パルシステム千葉には、環境のこと、エネルギーの使い方や地球温暖化などについて考える「エネルギー政策実施検討チーム」があります。毎年、夏休みには親子で環境について学べるイベントを実施していますが、今年は新型コロナウイルスの影響があり、イベントを開催することができませんでした。

今回、ご自宅で楽しく学べる学習動画を作成いたしました。全4回にわたり発電のしくみや地球温暖化、省エネについてお伝えします。順次公開していきますので、ぜひご覧ください。

【環境について学ぼう!~でんき編~】

  • 第1回 電気とは?(電気の歴史や発電のしくみ等)
  • 第2回 代表的な発電の種類
  • 第3回 地球温暖化について
  • 第4回 自分たちでできる省エネについて

 

第3回 地球温暖化について
第4回 自分たちでできる省エネについて

パルシステムでんき

動画ではさまざまな発電の種類についてご紹介していますが、パルシステムでんきは、太陽光や水の力などを利用したFIT電気(再生可能エネルギー)を中心とした発電構成となっています。

パルシステムでんき

 

「FIT電気(再生可能エネルギー)+再生可能エネルギー」比率

 

2019年度実績値:72.3%
2020年度計画値:85.5%

 

発電産地の声

パルシステムでんきでは、「発電産地」と呼ばれる全国各地の“電気の生産者たち”が中心となって日々、自然の力を利用して電気を作っています。米や野菜、鶏肉の生産に取り組んでいるパルシステムの「産直産地」も「発電産地」として活躍しています。

 

うちエコ診断 ※オンライン受診できるようになりました!

第4回の動画のテーマは「省エネ」になりますが、パルシステムでは省CO2・省エネ対策をご提案する「うちエコ診断」を行っています。

「うちエコ診断士」の認定を受けた職員が、環境省の「うちエコ診断ソフト」を用いて診断を行います。「うちエコ診断士」が、受診家庭とのコミュニケーションを通じて、ご家庭のエネルギー消費状況などを「見える化」して、ライフスタイルに合わせて無理なくできる、オーダーメイドの省CO2・省エネ対策を提案します。各家庭のライフスタイルや地域特性に応じたきめ細かい診断・アドバイスを実施することにより、効果的に二酸化炭素排出量の削減・抑制を推進しています。

診断は無料です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

うちエコ診断

環境への取り組み

パルシステム千葉では、3R活動(リデュース[発生抑制]・リユース[再使用]・リサイクル[再生利用])や、環境負荷の少ない商品パッケージへの改良、環境にも人にもやさしい石けんの利用推進など、さまざまな取り組みを行っています。

環境への取り組み