パルグリーンファーム通信

2019/06/10

5月は季節の変わり目にあたるため、気温差が激しく、天候の予測も難しくなります。

 

パルグリーンファームでは、5月~6月に8品目を同時に管理します。種をまいたり、植付けしたりする時期になるため、雨を上手に利用し、作業を進めていきます。ところが、今年は5月に雨が少なく、雨の予報が出ていても雨が降らないこともあり、作業予定を組み直す日が多くなりました。短期と長期の天気予報を見ながら臨機応変に作業内容を考える必要性を痛感しました。

 

これから梅雨になるので、6月は雨に水やりを任せようと考えていますが、空梅雨になることも多いため、空梅雨も想定して計画する必要があります。以前は月ごとに期限を決めて作業計画を立てていましたが、多品目栽培に挑戦していくために、今後は環境変化に合わせられる柔軟な計画を立て、作業に取り組んでいきたいと思います。

 

    ▲育苗の様子 (手前:ピーマン、奥:なす)
    ▲育苗の様子 (手前:ピーマン、奥:なす)
      ▲里芋が発芽しました!
      ▲里芋が発芽しました!

◇◇◇ 新米ファーマーの野菜をたくさん食べられるレシピ集 ◇◇◇

~  チンゲンサイの中華スープ  ~

 

★材料:チンゲンサイ1株、きくらげ15g、卵1個、水2カップ、A(ガラスープの素大さじ1/2、塩小さじ1)

 

★レシピ:
① チンゲンサイを3㎝程度に切る。きくらげは水でもどす。
② 鍋に水を入れ、チンゲンサイ、きくらげを煮る。
③ Aを入れ味が調ったら、卵を溶いて入れる。
④ 卵に火が通ったら、完成!!