パルグリーンファーム通信

2019/03/11

今年度を振り返ると、例年にない早さで梅雨明けし、その後は高温乾燥が2か月以上も続き、連日のように真夏日や猛暑日がありました。また猛烈な台風が襲来し、塩害が発生した地域もありました。

 

パルグリーンファームではビニールハウスの屋根部分のビニールが引きちぎられる被害があり、気候変動により、農業が難しくなっていることを感じた一年となりました。自然の影響は予測できませんが、夏の猛暑や台風も考慮して、できる範囲の備えをしていこうと思います。

 

2019年度の栽培品目(予定)は、「小松菜、チンゲンサイ、ほうれん草、じゃがいも、いんげん、ピーマン、きゅうり、なす、里芋、さつまいも、人参、玉ねぎ、リーフレタス、ミニ白菜」の14品目を計画しています。

 

また、パルグリーンファームでの交流会は、2019年度も年3回を予定しており、「グリーン収穫祭」、「じゃがいもの収穫体験」、「さつまいもの収穫体験」を計画しています。ご参加お待ちしています。ぱるのぉとに掲載している「グリーン収穫祭」のご案内もぜひご覧ください。

 

 

      ▲台風で破かれたビニールハウス
      ▲台風で破かれたビニールハウス
      ▲初めて栽培した玉ねぎ
      ▲初めて栽培した玉ねぎ

◇◇◇ 新米ファーマーの野菜をたくさん食べられるレシピ集 ◇◇◇

~  ほうれん草の漬物  ~

 

★材料・・・ ほうれん草150g、しょうが1片、便利つゆ50㏄  

 

★レシピ:

① ほうれん草を湯通しし、3㎝程度に切る。

② しょうがを刻み、便利つゆと和える。

③ ①を②に30分ほど漬けたら完成!