パルグリーンファーム通信

2015/06/08

 今年度から栽培方式を変更し、水やりの方法を変更しました。2年間行ってきた方法と異なるため、感覚的にも違いがあり、昨年抑えられていたアブラムシが今年は大量に発生してしまいました。
 作物生産にとって、乾燥はもちろん過湿も危険な状態です。病害虫被害の原因になるためです。そこで、適度な水分量を把握するために水分計(pfメータ)を設置した栽培を始めました。
 水分計を使ってみると、表面が湿っていても、実は土中は乾燥ぎみであることがわかったり、一日を通して朝と夕方で湿り具合の変化などを具体的に把握することができます。また水管理の共有をすることで、技術や考え方の共有もでき、より安定した生産が目指せます。ただ、水分計に頼りきりではなく、数値を見ながら、土壌や作物の様子を観察し感覚も養っていきたいと思います。
 現在は水分計のおかげでアブラムシ被害抑制の糸口が見えてきています。病害虫抑制効果だけでなく、生育自体にも良い効果が期待できると考えています。より良い野菜をより安定的に生産できるよう今後も取り組んでいきたいと思います。

 

 

水分計(pfメーター)
水分計(pfメーター)
水分計を設置した栽培の様子
水分計を設置した栽培の様子

新米ファーマーの野菜をたくさん食べられるレシピ集 

青菜のピリ辛あえ

【材料】 
小松菜1/2束、油あげ適宜、だし汁大さじ2
A(醤油大さじ1/2、砂糖小さじ1/2、ごま油大さじ1/2、七味唐辛子少々)

【作り方】

1.  小松菜は茹でて3㎝程度に切る。

2. 油あげは、軽く焦げ目が付くように焼き、小松菜と同じ位の長さに切る。

3.  だし汁にAを加えて味を調え、全体を和えたら完成!