ニュース

プレスリリース

2019/10/30
プレスリリース

 生活協同組合パルシステム千葉(以下、パルシステム千葉)では、組合員の豊かで安心できるライフプラン作りのため、くらしや家計の見直しに関する学習会を定期的に開催しています。

 

 学習会の企画・運営は、コープ共済連が実施する「LPA(ライフプランアドバイザー)養成セミナー」を修了・合格した組合員またはFP2級やAFPなど、ファイナンシャル・プランナーの資格を取得し、一定の研修課程を修了した組合員とともに行っています。

 

 内容は「家計の見直し」「保障の見直し(医療・生命)」「教育費・教育資金」など定番のものから、「年金・老後のくらし」「相続・エンディングノート」など、くらしの多様化や時代の変化に合わせ、さまざまなテーマで企画。
昨年度からは、パルシステムのお菓子とお茶を飲みながら、FPを交えて参加者同士が自由に意見交換する、カフェスタイルの講座も展開しており、毎回幅広い年齢層の組合員が参加しています。


 10月18日(金)には外部から専門家を招き、携帯電話料金の見直しに関するセミナーを開催。
およそ100名の組合員が参加し、複雑化するスマートフォンの契約や電話料金の節約テクニックなどを学びました。


 パルシステム千葉では、今後もさまざまなテーマで【くらしとお金】に関する講座を予定しており、10月31日(木)には、iDeCoとNISAの学習会を開催するほか、12月10日(火)には、船橋にて消費増税に伴うキャッシュレス・ポイント還元の学習会を開催するなど、話題のテーマも取り上げ、組合員のくらし課題の解決に貢献していきます。

 

 

▲教育費や家計の見直しなど、 保育付きの企画は子育て層の組合員に人気。
▲教育費や家計の見直しなど、 保育付きの企画は子育て層の組合員に人気。
▲最新の正しい情報をFPなどから聞くことで疑問や不安の解決につながります。
▲最新の正しい情報をFPなどから聞くことで疑問や不安の解決につながります。

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:24.6万人(2018年度末)  総事業高: 304億円(2018年度末)