パルグリーンファーム通信

2017/12/15

◆11月19日(日)の活動報告◆

【報告者:市川営業所 営業担当 宮野 萌】

 

今回は、女性職員3名で「とれたて便」の出荷作業(重さを量り、新聞紙に包む)を中心に行い、その他ビニールハウス内の雑草取りも行いました。


2年前に入協研修で訪問した時よりもビニールハウスも増設され、設備が整っていました。1番驚いたのは、野菜の種類が増え、とれたて便の供給量も増えていたことでした。また、同じ野菜ばかりにならないように工夫し、すべての野菜にこだわりと真心込めて栽培しているのを肌で感じました。


椎名農場長は、「食べて元気になる野菜を作りたい!」と話していました。おいしいのはもちろん食べることで元気になれる野菜をぜひ組合員の皆さんに食べてもらいたいです。

 <パルグリーンファームのイチオシ商品!!>
新鮮さがわかる葉物野菜です。どれも葉が大きく青々して、歯ごたえがしっかりしてとてもおいしいです。雑草も手作業で取り、真心たっぷり込められた元気になる野菜をぜひ食べてください!

 

 

 

ほうれん草の下の葉をとる作業
ほうれん草の下の葉をとる作業
小松菜の出荷作業!生産者藤森さんはさすが早い!!
小松菜の出荷作業!生産者藤森さんはさすが早い!!
とれたて便の梱包作業!丁寧に包みました
とれたて便の梱包作業!丁寧に包みました
野菜も太陽の光をいっぱい浴びておいしくなーれ!
野菜も太陽の光をいっぱい浴びておいしくなーれ!