ニュース

プレスリリース

2022/10/13
プレスリリース

 生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、10月9日(日) 、ホテルグリーンタワー幕張(千葉市美浜区)にて「パルシステム千葉商品展示会超えフェス2022」を開催し、約800名が来場しました。

 

 今回は、新型コロナウイルス感染対策として午前と午後の2部入れ替え制、事前予約制として行いました。パルシステムの産直産地やメーカー約20社が出展し、試食・販売を実施。コロナ禍のため、実開催は3年ぶりとなりました。各産直産地やメーカーの方々からは、実際に組合員を前に商品を十分にアピールすることができたことで、「用意した試食もほとんど無くなり、多くの組合員と交流できました」との嬉しいお声もいただきました。参加した方々も販売で購入した商品や、試供品がたくさん詰まったバッグを手に、皆さん大満足の様子でした。

 そのほか、パルシステム千葉創立30周年記念ブースをはじめ、環境ブースでは家庭内の省エネやCO2 対策を診断する「うちエコ診断」の実施や、リユースびんの周知を目的とした釣り体験コーナーを設けました。家事支援事業ブースではエアコンクリーニングの体験等をたくさんの親子が参加して楽しみました。

 

 また、試食用食器の一部では環境に配慮したリユース食器を導入。「はがせるリユース食器」を使用した後、参加の方々にも「ごみの分別」にご協力いただき、パルシステム千葉の取り組みや環境活動を広める機会となりました。

 

メーカー10社が試食を提供
メーカー10社が試食を提供
実際に組合員と生産者が交流
実際に組合員と生産者が交流
たくさんの方に商品のこだわりをお伝えしました
たくさんの方に商品のこだわりをお伝えしました
「はがせるリユース食器」シール剥がしに協力
「はがせるリユース食器」シール剥がしに協力

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21(4階)
理事長:佐々木 博子
組合員総数:25.9万人(2021年度末)  総事業高: 356億円(2021年度末)