ニュース

お知らせ

2021/07/19
お知らせ

今年の冬、異常な降雪によって、多くのパルシステム産直産地がハウスの倒壊や果樹の倒木など被害を受けました。その中でも、秋田県にある雄勝りんご生産同志会の被害はとても深刻なものでした。

これから長い年月をかけ、園地を整備しながら新たにりんご作りに取り組む生産者の方々を応援しようと、6月2回・3 回の「ぱるのぉと」でお伝えしたところ、たくさんの応援メッセージが届きました。
お寄せいただいた皆さん、ありがとうございました。

このメッセージは冊子にまとめ、生産者の皆様にお届けするほか、記事全文をこちらからご覧いただけます。

 

 

 

 

◆雪害の様子

当時の道路の状況。標識さえも埋まるほどの積雪でした。
樹皮を食べられた木が回復するには 時間がかかります。
伐採された木の一部。大切に育てた木を 切らなければならない状況です。

【お問合せ先】

組合員・コミュニティ活動推進部 産直交流課

TEL:047-420-2605
メール palchiba-kikaku@pal.or.jp