ニュース

プレスリリース

2019/06/18
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉は、2019年6月18日(火)、京成ホテルミラマーレ(千葉市中央区)において「第30回 通常総代会」を開催し、以下の議題について採決を行いましたので結果をご報告いたします。

出席状況は、総代347名中、本人出席205名、書面出席130名、委任出席0名、合計335名となり、下表の通り全議案とも可決されました。

議案

案件名

採決結果

可否

第1号議案

2018年度事業活動報告書・決算関係書類等承認の件

賛成多数

可決

第2号議案

2019年度事業活動方針・計画、予算承認の件

賛成多数

可決

第3号議案

第15期役員選任の件

賛成多数

可決

第4号議案

監事報酬決定の件

賛成多数

可決

第5号議案

役員退職金支給の件

賛成多数

可決

※採決結果について・・・パルシステム千葉では総代会運営規約第21条(採択結果の宣言)に基づき、議題の議決要件を満たしているか否か明白な場合は賛否のカウントを行わないこととしています。

 

※第1号議案の剰余金処分において、利用分量割戻金の割合を0.2%、出資配当金の割合を0.2%とすることが承認されました。

利用分量割戻金は6月の請求金額との相殺、出資配当金は6月に増資として出資金に振り替えます。

 

 

■パルシステム千葉  第15期理事・監事

理事全体区
齋藤 和博、佐々木 博子、新村 里志、平 健三、高橋 由美子、仲野 智美、村上 佳代子

 

理事全体区 有識者
石山 明子、井上 郷、冨田 千鶴

 

理事地方区
江尻 康代、佐藤 尚子、津田 しのぶ、藤 晶子、岡本 志緒子、神野 和江、中村 真紀、山本 香美

 

監事全体区
太田 藝子、加戸 祐爾、加藤 博美、相馬 由起子、星野 真里

 

●通常総代会終了後に開催された第15期・第1回定例理事会において、理事長・専務理事・常務理事及び代表理事の選任が行われ確認されました。

●第15期・第1回監事会において、常勤監事の互選がおこなわれました。  

理事長               佐々木 博子《代表理事》
専務理事            新村    里志《代表理事》
常務理事    平         健三
業務執行理事  齋藤  和博
運営担当理事  高橋    由美子、仲野 智美、村上 佳代子
常勤監事    加藤  博美

 

第15期理事・監事
第15期理事・監事
左:常務理事/平 健三 中央:理事長/佐々木 博子 右:専務理事/新村 里志
左:常務理事/平 健三 中央:理事長/佐々木 博子 右:専務理事/新村 里志

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織運営部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:24.6万人(2018年度末)  総事業高:304億円(2018年度末)