ニュース

お知らせ

2020/05/25
お知らせ

このたび、機関紙「ほっと*ぱる」臨時号を発行させていただきました。新型コロナウイルス感染拡大に伴うパルシステム千葉の対応について掲載しております。

 

【機関紙「ほっと*ぱる」臨時号】
6月2回のカタログに封入してお届けいたします

組合員の皆さまへ

1月に日本での感染者が確認された新型コロナウイルス感染症ですが、ほんの数ヶ月の間に拡がり、私たちの生活は大きく変わりました。多くの人が集まる施設への休業要請、不要不急の外出自粛など、今まで当たり前にできていたことが制限されることによって、不安や戸惑いを抱えていらっしゃる方も少なくないと思います。パルシステム千葉でも組合員活動などが中止となりましたが、このような時だからこそ、人と人のつながりを大切にしていきたいものです。私たちには今までの活動の中で培ってきた経験と情報があります。お互いの知恵を寄せ合い、発信する仕組みとして生協を活用してください。役職員一同、また顔と顔を合わせて活動できる日を心待ちにしております。

そして、医療関係者はじめ、私たちが生活を営む上で欠かせない仕事に従事されている皆さまに感謝の意を表します。

 

パルシステム千葉代表理事 理事長 佐々木 博子


この間、新型コロナウィルス感染症への対応を最優先課題として、職員の感染防止対策を徹底しつ つ、事業面、活動面において対応してまいりました。 組合員活動や産直交流、各種イベント等は9月末まで原則中止としております。また、組合員の皆さまからの商品のご注文は3月以降、週を追うごとに増加している状況にあり、セットセンターでの1日における処理能力をはるかに超えている実態がございます。この結果、商品の欠品が多数発生しており、組合員の皆さまにはご不便、ご迷惑をお掛けしております。誠に申し訳ございません。すでにお知らせしております通り、現在、カタログ掲載商品の制限や数量制限等を行いながら、欠品の抑制を図り、可能な限り商品をお届けできるよう努めております。何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

今後も職員の感染防止対策に万全を期し、組合員の皆さまに安定的に商品をお届けできるよう最大 限努力してまいります。

 

パルシステム千葉代表理事 専務理事 新村 里志

 

組合員の皆さまに安心してご利用いただくために

パルシステム千葉では、組合員の皆さまに安心してご利用いただくために、職員の感染拡大防止の徹底など、さまざまな対策を行っております。
また、商品のお届けに関しまして、これまでの状況と今後の対応を掲載させていただいております。

画像をクリックするとPDFファイルが開きます

ご意見・ご感想をお寄せください

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、4月に緊急事態宣言が発令され、“STAY HOME”の呼びかけのもと、私たちのくらしは大きく変わりました。
皆さんがくらしの中で気になっていることや最近思うこと、外出自粛期間の工夫などを教えてください。その他、本紙のご意見やご感想、パルシステムや生産者へのメッセージなどもぜひお寄せください。

 

入力フォームはこちら