ニュース

お知らせ

2019/08/06
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、習志野市にある子ども食堂に対し、パルシステムの産直青果の提供を5月より始めました。

習志野市内で福祉事業に取り組む「ならしの地域福祉事業所ぬくもり」が実施する子ども食堂「みんなの広場みもみ」では、地域の様々な立場の方のつながりや、共働き家庭の子どもの居場所作り、働く母親の支援などを目的に、毎月子ども食堂を開催しています。

今回、こうした子ども食堂の趣旨にパルシステム千葉が賛同し、パルシステムの青果部門「(株)ジーピーエス」の協力を受けて、食材提供が実現しました。

この日は、市内2カ所で子ども食堂を開催。計111名の子どもたちが食堂を訪れ、パルシステム千葉が提供した食材を使用したカレーやシチューなど、具だくさんの食事を楽しみました。

パルシステム千葉では、2018年度より野田市や習志野市の一部の子ども食堂に対し、肉類や野菜などの提供を実施しています。
今後もこうした子ども食堂への協力を継続していくほか、9月からは県内生協などと連携し、組合員へ食品の提供を呼びかける取り組み(フードドライブ)を実施するなど、引き続き貧困や孤食などの問題に対し、地域の一員としてサポートをしていきます。

 

▲パルシステムの産直青果。 根菜や夏野菜、果物などを毎週提供。
▲パルシステムの産直青果。 根菜や夏野菜、果物などを毎週提供。
▲野菜・肉がたくさん入ったカレーは 、子どもたちからおかわりの声が続出。
▲野菜・肉がたくさん入ったカレーは 、子どもたちからおかわりの声が続出。

 

 

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:24.6万人(2018年度末) 総事業高:304億円(2018年度末)