ニュース

プレスリリース

2022/05/17
プレスリリース

 生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、地域の課題解決に取り組む市民参画型の活動・運動・事業を支援することを目的として「パルシステム千葉コミュニティ活動助成基金(旧称:パルシステム千葉NPO助成基金)」を2001年度に設置しました。市民活動、市民運動、市民事業などを地域社会に広げ、市民参加による地域づくりの継続的な発展に寄与する調査・交流・人材育成等に対して助成します。

 2022年度は、45団体が申請、内12団体に2,995,242円の助成をすることが決定しました。この22年間で助成総額は63,228,437円、交付団体数はのべ273団体となりました。

 

 5月20日(金)2022年度交付団体の授与式と、2021年度交付団体による報告会を開催し、当日は組合員向けにオンラインでも配信を行います。

 引き続きパルシステム千葉は、本助成を通じて地域で活動する団体を支援し、地域の諸課題に”市民事業・市民活動”として取り組む人々と共に、住みよい地域づくりをめざしてまいります。

 

概要

日 時

会 場

◆5月20日(金)14:30~16:30

◆運営者:パルシステム千葉 地域活動施設 パルひろば☆ちば

(千葉市中央区新町18-10千葉第一生命ビルディング(1F))

◆参加方法:交付団体は上記会場、組合員はオンラインにて参加

内 容

・2022年度交付団体の授与式  

・2022年度交付団体の助成事業の発表

・2021年度交付団体の助成事業報告 

主 催

(特活)NPO支援センターちば(本助成基金運営事務局)

 ※本助成基金の事務局(特活)NPO支援センターちばとパルシステム千葉が共催して開催します。

 

■2021年度 助成事業例

 

■2022年度 交付団体一覧

団体一覧はこちらをご覧ください。

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21(4階)
理事長:佐々木 博子
組合員総数:25.2万人(2020年度末)  総事業高: 355億円(2020年度末)