ニュース

プレスリリース

2019/02/14
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、「医療法人社団 真療会 野田病院」(野田市)主催で、パルシステム千葉のだ中根店(野田市)を活用したリハビリカフェ(介護予防教室)を11月より開始しました。


「リハビリカフェ」は、野田病院の理学療法士、作業療法士のサポートのもと、体操や講座などを実施し、介護を必要としない身体づくりや、認知症や介護への理解を深めることを目的としています。

ご本人やご家族、地域住民、専門職など誰でも自由に参加することができる場で、地域の方とともに介護予防を考える機会として毎月開催しています。


超高齢化社会において、地域全体で高齢者支援に取り組んでいく必要性が高まっています。認知症や介護を必要とするご本人やその家族の孤立防止、負担軽減のためにも、パルシステム千葉では引き続き、地域と連携した高齢者支援に取り組んでいきます。

 

 

出張!リハビリカフェ(介護予防教室) 概要
日 時 2月20日(水) 11:30~15:30 
毎月第3週水曜日開催。予約不要、入退室自由。
会 場

パルシステム千葉のだ中根店 イートインスペース
(野田市中根193)

内 容

11:30~12:30 「フレイル(※)を予防する栄養」*軽食あり
13:00~13:30 「今日から出来る認知症予防」
14:00~14:30 「高齢者の口腔ケア」
15:00~15:30 「フレイルについて」

※フレイル…健康と要介護状態の間で、身体・精神・社会的に虚弱した状態
問合せ 主催:医療法人社団 真療会 野田病院  
TEL 04-7129-8155(リハビリ直通)

 

【シルバーリハビリ体操】
野田市の介護予防施策「介護予防10年の計」として、シルバーリハビリ体操(通称:シルリハ)を推進しています。
上記「リハビリカフェ」のスタッフがその講師として、市民をシルリハ指導士として育成しています。のだ中根店では毎月第1・第3週水曜日(10:30~11:30)「シルリハ」を実施し、地域にお住まいの方々の介護予防・交流の場となっています。

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:23.9万人(2017年度末)  総事業高:301.1億円(2017年度末)