ニュース

プレスリリース

2020/11/19
プレスリリース

パルシステムグループが令和元年度に実施した「台風15号被害緊急支援募金」で、組合員から寄せられた義援金を寄付した千葉県内の3つの自治体より市政功労者として表彰を受けました。
グループを代表して生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)の役員が各市の授賞式に出席しました。

 

市政功労者表彰は、市政の発展や復興などに功績のあった個人や団体に贈られるもので、令和元年9月に発生した台風15号による被害の支援として、パルシステムグループが千葉市・館山市・東金市にそれぞれ2,000,000円ずつ義援金を贈呈したことを受け、今回の表彰に至りました。

 

10月19日(月)、京成ホテルミラマーレ(千葉市)にて行われた千葉市の表彰式に、パルシステム千葉代表理事の新村里志専務理事が、11月5日(木)に東金市役所にて行われた東金市の表彰式には、同じく代表理事の佐々木博子理事長が出席し、それぞれ賞状と記念品が授与されました。
(館山市は令和元年度に実施予定でしたが、台風被害および新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、式典は中止となりました。)

 

パルシステム千葉は、今後も引き続き地域の支援や災害復興などに、パルシステムグループの一員として、取り組んでまいります。

 

▲特別市政功労者・市政功労者表彰式に出席した新村専務理事(千葉市)
▲特別市政功労者・市政功労者表彰式に出席した新村専務理事(千葉市)
▲東金市市政功労者表彰式(前列左から3番目が佐々木理事長)
▲東金市市政功労者表彰式(前列左から3番目が佐々木理事長)

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:25.2万人(2019年度末)  総事業高: 313億円(2019年度末)