ニュース

お知らせ

2021/08/30
お知らせ

SDGS の一つ「貧困をなくそう」の取り組みの一つであるフードドライブ。前回5月のフードドライブでは、組合員の皆さんから約2.5トンの食品をご寄贈いただき、千葉県内のフードバンクにお届けしました。

多くのご支援をありがとうございました。

 

食品ロスを削減し、食べ物を必要としている方に活用されるよう今年度2回目となるフードドライブを実施します。
「食べ物を大切にしたい」「困っている方へ役立ててほしい」
そうした皆さんの温かい心をお寄せください。

8/30(月)~9/24(金):いつもの配達時にお預かりします!

 

    ご寄付いただきたい食品
●めん類   ●缶詰・びん詰等の保存食
●インスタント・レトルト食品
●調味料(しょうゆ・食用油等)
●のり・お茶漬け・ふりかけ
●粉ミルク・離乳食   ●お菓子・飲料
●ギフトパック(お中元・お歳暮)
●お米(白米・玄米・アルファ米など)
     受付できないもの
●賞味期限が1 か月未満のもの
●賞味期限が明記されていないもの
●開封されているもの
●破損しているもの
●生鮮食品(生肉・魚介類・生野菜)
●アルコール類
●2020 年度産以前のお米

 

 ※第1回フードドライブの報告はこちら

【お問合せ先】組合員・コミュニティ活動推進部

TEL:047-420-2605 

メール palchiba-katsudo@pal.or.jp