【にじいろぱる松戸六実通信】ご入居者の皆さんとハロウィンイベント!

お知らせ

2022/11/11
お知らせ

介護が必要な高齢者の住まいとして昨年8月にオープンした「にじいろぱる松戸六実」。賃貸住宅としてのプライバシーや自由さがある一方で、居室にこもりがちになると身体機能が低下してしまう恐れがあるため、毎日お茶会を開いたり、毎月さまざまなイベントを開催して交流の場をつくることを大事にしています。

 

 

今回は「ハロウィンイベント」の様子をご紹介します。

10/30(日)ハロウィンイベントを開催しました。

何日も前から入居者の皆さんと職員が一丸となり、施設内の飾りつけを作成しました。

当日、職員は各自用意した、ピエロ、魔女、おっかさん、カボチャのお化け等の仮装を身にまとい、入居者の皆さんとゲームを行うなど、ハロウィン気分を一緒に楽しみました。

入居者の皆さんからは「ハロウィンイベントは初めて経験したよ」「いつも楽しませてくれてありがとう!」と喜びや好評の声を多くいただきました。