ニュース

プレスリリース

2019/11/18
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉(以下、パルシステム千葉)は、このたび発生した令和元年台風15号による甚大な被害に対し、パルシステムグループ全体で募金を呼びかけました。

募金活動は9月23日(月)~10月18日(金)まで呼びかけ、総額9,535万187円が寄せられました。募金は、地域で支援活動を展開するNPOなどへの支援金や施設などが被害にあった農林水産生産者およびメーカーへの支援金と、それぞれの自治体を通じた義援金として活用されます。義援金は千葉県へ3,515万187円、千葉市、東金市、館山市へそれぞれ200万円を贈呈する予定です。

このたび千葉県および千葉市、東金市、館山市で義援金贈呈式を行います。ぜひ取材にお越しいただき、記事の報道・掲載に対して、特段のご配慮をいただきますようお願い申し上げます。

 

義援金贈呈式 概要



■日時:11月20日(水)11時00分~
■会場:館山市役所
■出席者:金丸 謙一市長
佐々木 博子(パルシステム千葉理事長)、松野 玲子(パルシステム生活協同組合連合会副理事長)

■贈呈額:200万円


葉県

■日時:11月21日(木)10時30分~
■会場:千葉県庁防災危機管理部長室(県庁中庁舎6階)
■出席者:岡本 和貴千葉県防災危機管理部長
佐々木 博子(生活協同組合パルシステム千葉理事長)、高橋 由美子(生活協同組合パルシステム千葉運営担当理事)、大信 政一(パルシステム生活協同組合連合会理事長)
■贈呈額:3,515万187円



■日時:11月22日(金)10時00分~
■会場:東金市役所
■出席者:鹿間 陸郎市長
佐々木 博子(生活協同組合パルシステム千葉理事長)、仲野 智美(生活協同組合パルシステム千葉運営担当理事)、大信 政一(パルシステム生活協同組合連合会理事長)
■贈呈額:200万円



■日時:12月5日(木)15時00分~
■会場:千葉市役所
■出席者:熊谷 俊人市長
佐々木 博子(生活協同組合パルシステム千葉理事長)、村上 佳代子(生活協同組合パルシステム千葉運営担当理事)、大信 政一(パルシステム生活協同組合連合会理事長)
■贈呈額:200万円

 

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:24.6万人(2018年度末)  総事業高: 304億円(2018年度末)