ニュース

プレスリリース

2020/01/21
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉(以下、パルシステム千葉)は、1月18日(土)、東武アーバンパークライン・つくばエクスプレス「流山おおたかの森」駅前に、地域活動施設「パルひろば☆おおたかの森」を開所しました。

開所当日には、同施設の入るマンション住人に向けたオープニングイベントを開催。
約20組が来場し、パルシステム商品の試食や産直野菜の販売会、お子さん向けの手作り体験コーナーなどをお楽しみいただきました。

 

地域活動施設「パルひろば☆おおたかの森」は【人と人、地域が結びつき、支えあう社会を目指し、その活動や取り組みをサポートするための拠点】を目的とした施設で、2017年に同目的で開所した「パルひろば☆ちば」(千葉市)に次いで県内2カ所目の拠点となります。

 

今後はパルシステム千葉主催イベントを開催していくほか、4月からは組合員や地域の皆さんへ施設の貸出を開始し、さまざまな活動に役立てていただく予定です。

 

パルひろば☆おおたかの森  施設概要
所在地

流山市おおたかの森東1-3-1 Pratique Vert(プラティークヴェール)1階

(東武アーバンパークライン・つくばエクスプレス「流山おおたかの森」駅徒歩3分)

設備

・キッチン会議室(多目的スペース)
 (IHコンロ、キッチン用品、スクリーン等完備)
・キッズスペース
 (トイレ・オムツ交換台・授乳室完備)

今後の予定

パルシステム千葉主催イベントを毎月開催していきます。(以下は一部)
※4月より施設の一般貸出開始予定(要登録・予約制)

 ・パルひろば☆おおたかの森オープニングイベント 
               産直商品学習会【2月19日(水)】
 ・秋田南部圏郷土料理講習会 きりたんぽ作り【2月23日(日)】

▲施設入口
▲施設入口
▲調理や学習会等、多目的に活用できるキッチン会議室
▲調理や学習会等、多目的に活用できるキッチン会議室
▲キッズスペースは親子で安心して過ごせるよう、室内に授乳室やオムツ交換台もご用意しています
▲キッズスペースは親子で安心して過ごせるよう、室内に授乳室やオムツ交換台もご用意しています

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス https://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:24.6万人(2018年度末)  総事業高: 304億円(2018年度末)