イベントレポート

イベントレポート

2022/09/05レポート公開

 2022年度「Zoomで学ぼう!わたしのたべもの」の第2回目は、パルシステムの流通と管理を行う岩槻セットセンターを中継で繋ぎ、パルシステムの商品がどのように管理され流通しているのかを学びました。

 

 講師は、パルシステム連合会 商品管理本部 物流部 茂木さん、産直事業本部 産直推進課 田村さん、下さんです。セットセンターの細部までオンラインで見せていただき、わたしたちの家までに多くの方が携わっており、検品体制や温度管理などが徹底されていることが伺えました。当日の学習会を下記の動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。

https://youtu.be/a4l6chSGYco

<撮影裏話>

 パルシステム千葉 組合員・産直・コミュニティ活動推進部の小谷田(こやた)です。学習会当日に岩槻セットセンターで中継の撮影を担当しました。学習会の中で「人為的なミスが起きないようにするため決まり事がある」という話がありましたが、岩槻セットセンターで働く方たち一人ひとりがルールの順守を徹底していることが伺えました。印象に残ったことは、施設内を歩くときに一方通行が徹底されていること、曲がり角にはミラーが設置してあり、働くスタッフたちが皆、一時停止をして進んでいたことです。まるで車を運転するように安全確認をしているところを見ると、普段の作業についてもルールを順守されていることが容易に想像できます。これからも岩槻セットセンターの皆さんには商品の流通と管理をしっかりと担ってくださるようお願いしたいと思います。

イベント概要

開催日程
2022年6月30日
10:30 〜 12:15
会場
※このイベントはオンライン企画です。
参加費
無料
申込み〆切日
6月19日(日)24:00
お問合せ
TEL:047-420-2605 
メール
palchiba-kikaku@pal.or.jp
組合員・産直・コミュニティ活動推進部
情報掲載日:2022年5月23日

パルシステムの青果の管理と流通を担う岩槻セットセンター(埼玉県)の内部を中継と動画でご案内します。鮮度を保つための工夫や設備、品質維持に欠かせない検品や管理のしくみなど、食の安全・安心の取り組みを学びます。

生産者が大切に作った生産物をその「想い」と共に組合員の元にお届けするまでには、多くの人が関わり、日々の努力があります。安全・安心の裏側の物語をご紹介します。

青果がご自宅に届くまでの過程を学びましょう。

◆内 容
・パルシステム青果の管理と流通について学習会
・パルシステム岩槻セットセンター紹介

◆定 員:なし(お申し込みの方全員がご参加いただけます)

  • Zoomを使用したオンライン学習会です。
  • 参加にはカメラ付きのパソコン・タブレット・スマートフォンが必要です。

オンライン接続テスト

Zoomが初めての方やご不安な方には、基本操作と接続の確認テストを実施します。ご希望の方は下記まで「メール」でご連絡ください。

組合員・産直・コミュニティ活動推進部 palchiba-kikaku@pal.or.jp