開催イベントのご紹介

イベント概要

開催日程
2021年6月22日
10:00 〜 12:00
会場
①パルひろば☆ちば 
(JR千葉駅 徒歩5分、京成千葉駅 徒歩3分)
②パルひろば☆おおたかの森
(流山おおたかの森駅 徒歩3分)
③パルシステム船橋本部
(JR船橋駅 徒歩7分)
④オンライン参加
参加費
無料
申込み〆切日
6月14日(月)17:00
お問合せ
TEL:047-420-2605
FAX:047-420-2400
メール:
palchiba-kikaku@pal.or.jp
/組合員・コミュニティ活動推進部(産直交流課)
いますぐ申し込む
情報掲載日:2021年4月21日

「公開確認会」は農産物の栽培方法や安全性の取り組みを組合員が直接確認する、パルシステム独自の取り組みです。
「基礎学習会」では9月に予定されている県内の鶏卵産地「菜の花エッグ」の公開確認会に向けて、基礎的な知識を学びます。

「公開確認会」に参加するには、この基礎学習会の受講が必須になります。各会場にお越しいただき参加をする「会場開催」と、ご自宅からオンライン会議ツールZoomを利用して参加をする「オンライン開催」をお選びいただけます。「公開確認会」では鶏舎、親鶏飼育、パック工場など、自宅へ届くまでの「産直たまご」を知ることができます。産地の努力や農業の理解を深める場にもなっていますので、ぜひご参加ください。

◆定員

  ①パルひろば☆ちば     15名
  ②パルひろば☆おおたかの森 12名
  ③パルシステム船橋本部   12名
  ④オンライン参加      定員なし

◆内容

  • 監査の基礎を学ぶ 講師:有限会社リーファース 
  • 商品の流れと、帳票類について基礎を学ぶ 講師:パルシステム連合会産直推進課 
  • 産直や公開確認会について講師・事務局を交え、質疑を通じて内容を深める。

 

※お申し込みはこちらから

 

公開確認会とは

「公開確認会」は「自分の口に入るものはまず自分の目で確かめたい」との組合員の声で始まりました。消費者である組合員が産地を訪れ、農畜産物の生産方法や安全性への取り組みを直接確認するパルシステム独自のシステムです。これまでもたくさんの組合員が参加をして産地や生産者の取り組みへの理解を深めてきました。今年度は初めての試みとしてオンラインで産地をつなぎ「公開確認会」を実施します。

公開確認会に参加するには

公開確認会に参加するには「基礎学習会」の受講が必要です。基礎学習会では、産地を見るためのポイントや基礎用語、質問の仕方などを学びます。さらに【監査人】となって参加するためには「事前学習会」への参加が必要で、公開確認会の前に、それぞれの産地ごとに開催されます。事前学習会は「基礎学習会」を受講した方にご案内しています。

 

公開確認会が予定されている鶏卵産地「菜の花エッグ」(君津市)

パルシステムの産直産地では太陽の光と自然の風が通る開放鶏舎で親鶏を飼育。管理のための手間や時間はかかりますが、安全でおいしい卵を作るために日々努力を続けています。

「菜の花エッグ」代表の梅原さん
「菜の花エッグ」代表の梅原さん