イベントレポート

イベントレポート

2018/12/19レポート公開

開催日:12月7日(金)
イベントレポートサポーター:伊藤 麻耶さん

 

「カンタンわくわく家計簿」講座に参加しました。講師はLPA(ライフプランアドバイザー)でファイナンシャルプランナーの黒杉恵子さんと佐藤麻美子さんです。

まず、皆さんに質問です!
・家計簿はつけていますか?
・1ヶ月の生活費を把握していますか?
・我が家の資産がわかりますか?
・貯金していますか?
・これからどれくらいお金が必要か把握していますか?

「どれくらい“いいえ”があったでしょうか?一つでも“いいえ”があった方は、この家計簿をつけることで【夢】が叶えられるかもしれません(^^)」と、講座の始まりからわくわくした気分でスタートです。

次に、我が家の家計の悩み&改善について各テーブルで話し合いました。皆さんそれぞれ悩みを抱えていて、共感しながら和気あいあいな雰囲気に‼︎

悩みの中で多かったのは【子どもにかかるお金の不安】でした。小さなお子さんがいる方が多かったこともあり、私も含めて未知な不安を抱えているようでした。

もし赤字になることがあれば、その原因から改善まで考えてみる!
・ムダ使い…献立を決める
・外食…予定を決める
・子どもにかかるお金…話し合い、セレクト
そして家計簿をつけて、我が家の経済状態を把握すること。

家計簿をつけたことがない方、続かない方は、必見!黒杉さんの“カンタン家計簿”は、本当にカンタンなんです。「これなら私も続けられそう」と思いました。
①給料明細は、必ず把握することが重要!
 税金や引かれているものを知ることも大事!
 私もびっくりしたのですが、税金がお給料の2割も引かれていたことに驚きでした。

②“家計簿をつける1ヶ月”を決める
 例えば「1日から月末」なのか「給料の支給日に合わせる」なのか、など。

③費目を分けない(食費、日用品費〜いらない)
 ・日付を並べない(使った日付だけ)
 ・細かい金額まで合わせない

できそうな気がしませんか?

まずは、給料明細の見方について教えていただきました。

◆税金や天引きされるものを把握しておきましょう。そして「今後の家計の助けになってもらうためにも、旦那さんも巻き込んでください‼︎」とのことでした。

◆給料から固定費などを引いて、1ヶ月に使えるお金を計算‼︎書くのが面倒な方はレシートを貼っておくのも良いそうです。

◆カードで使った分も記入すること。
カード払いは、お金が減らないのでつい使いすぎてしまうことも。カードで使った分をお財布から出して、まとめておき(封筒や袋などに)月末に引き落としされる口座に入金しておくのもおススメです。お財布にお金が残ってると、使っちゃいますものね。。。

1ヶ月の家計簿をつけたら、支出合計を出し(細かく計算しなくてもOK。端数は考えず、四捨五入で考えましょう)、「この買い物は必要だったか」と印をつけるなど、気づいたことを書いたり考えたりするといろいろなことに気がつきます。

※カード払いで注意してほしいのが「リボ払い」は、避けた方がよいとのことでした。会社によってはポイントバックなどお得な印象がありますが、金利が高いので注意が必要だそうです!

 

お金を貯めるには、、、
もっとも大切なことは、1ヶ月の家計簿から続けていき、そして年単位で家計を把握すること。そこからライフプランが立てられるのが理想だそうです。

ライフプランのお話へ続く〜
ここからは、佐藤さんがお話してくださいました。

「例えば【お化け屋敷ってなんで怖いのか?】それは、【どこからお化けが出てくるかわからないから】ではないでしょうか?では逆に入る前に「ここから出てきます、次に上から出てきます」と教えてもらって入ったらどうでしょうか?多少驚きはするものの、怖さは軽減されるのではないでしょうか。これはライフプランと似ています(笑)」と分かりやすくお話してくれました。

◆人生の三大資金とは?
・マイホーム取得資金
・子どもの教育資金
・老後資金

※結婚や出滓の時期によっては、三大資金が重なることも。貯められる時に貯めておきましょう‼︎

ライフプランを立てることで、【今、何をしなければならないのか】や【これからどうしていかないとならないのか】が見えてきます。
その時に「お金がないから…」と諦めるのではなく、今からそれに向けて何かをすることで、楽しく過ごしたいですよね。

まずは1ヶ月、1年、、、、長生きする時代ですし、楽しい人生を。

 

この“カンタン!家計簿講座”を受け、私は、家計簿をつけていたのですが、細かく計算したり分けていたことに気づきました。金額が合わなかったり、「この品物の費目は何だろう」と悩んだり。その割にお金がなかなか貯まらないし、とお金のことを考えるとストレスになっていました。
しかし、この家計簿のつけ方がすごく簡単で、色々と気づけることが多くなりました。その意識によって、お金の使い方も少し変わった気がします。

またライフプランを考えた時に、“とんでもなく恐ろしい年(子ども3人の教育費がすごいかかる年)”もあれば、“ここは、貯め時”の年もあったり、「この年に念願の海外に行って〜」など夢も思い描いたりとわくわくしてきました‼︎

家計簿からのライフプラン‼︎人生観が変わると思います(^^)

 

▲「私もできそう!」と思える黒杉さんのお話。
▲給与明細はよ~くチェック!何にいくら引かれているか把握しておくことが大切。
▲家計簿は細かくつけるより、続けることが重要!
▲お金を貯めるには先取り貯金や給与天引きがオススメ
▲佐藤さんのお話。将来を予想して未来の夢が膨らみます。
▲わが家のライフプラン、この先どんなことがあるか予測しておきましょう!

イベント概要

開催日程
12月7日(金)
10:30~12:30
会場
パルシステム千葉 船橋本部
会議室
会場住所
船橋市本町2-1-1
船橋スクエア21 4F
アクセス
JR、京成、東武「船橋」駅
徒歩8分
参加費
無料
申込み〆切日
11月30日(金)
お問合せ
0120-31-8686
パルひろば☆ちば
(月~金9:00~17:00)
メール:palhiroba-chiba@pal.or.jp
/組合員・コミュニティ活動推進部(くまがい)
情報掲載日:2018年11月5日

家計簿を始めてみたけれど続かない、なかなかお金が貯まらない・・。
家計の悩みはそれぞれありますよね。

今回のLPA講座はカンタンな家計簿のつけ方と、将来のライフプランを交えた実践的な講座です。

ファイナンシャル・プランナーと一緒に、我が家の「弱点」を見つけて、改善しましょう!

———————————————————————————————

◆定員:30名
◆保育:6名
  ※保育のみ抽選あり(全員に連絡します)
◆保育料:お一人につき500円(チーパス提示で200円)
◆抽選:保育のみあり(全員に連絡します)
◆持ち物:筆記用具

———————————————————————————————

<開催地MAP>