イベントレポート

イベントレポート

2022/05/18レポート公開

4/20(水)に千葉センター主催「デコパージュでエコバッグ作り&パルシステムのリサイクルのはなし」のつどいを開催しました♪

 

デコパージュとは・・・紙や布の切り抜きを貼り付けて専用の液体のりでコーティングして仕上げるハンドメイドの技法です。

参加者には事前にエコバッグとデコパージュの材料をお届けし、当日は手芸の講師をされている瀬本さんのお手本を参考にまずは作り方の説明。その後、実演を見ながら進めていきました。布バッグにデコパージュ液を塗り、好みの紙ナプキンをその上に置き、濡れティッシュなどで押さえながら空気を抜きながらしわを伸ばしていきます。ドライヤーを当てて乾いたらデコパージュ液をハケで塗り、またドライヤーで乾かすという作業を2回繰り返してでき上がり♪

ほとんどの方が初体験でしたが発想やアイデアもさまざまでオリジナルの素敵なエコバッグが次々と完成し「また作ってみたい」「みんなと作るのが楽しかった」「今度は子どもと一緒に」など嬉しい感想をいただきました。

続いてパルシステムの3R(リサイクル・リユース・リデュース)の取り組みについてスタッフから案内をしました。見落としがちな【R】マーク付きの“リユースびん”の紹介やヨーグルトパックを簡単に手開きできるコツなど、無理なく取り入れることで、環境を守るくらしにつながると感じてもらえるつどいになったと思います。

 

イベント概要

開催日程
2022年4月20日
10:30 〜 12:00
会場
※この企画はオンラインイベントです
会場住所
※この企画はオンラインイベントです
参加費
無料
申込み〆切日
3月25日(金)(電話は17:00まで)
☆お申込み多数の場合は抽選となります
☆応募いただいた方全員に4月1日(金)までに当落の結果をお知らせします
☆その他当選通知で詳細をお伝えします
お問合せ
パルシステム千葉・千葉センター
担当:地域活動運営スタッフ
TEL:0120-31-8686(パルひろば☆ちば月~金9:00~17:00)お電話でのお申し込みはパルひろばでお受けします
FAX:043-307-1821 (24時間) 
E-MAIL:chiba-kumikatsu@pal.or.jp
情報掲載日:2022年3月7日

デコパージュでオリジナルのエコバッグを作ります。
パルシステムのリユースびんや牛乳パックなどの回収・リサイクルについてもお知らせします。

デコパージュとは・・・紙や布の切り抜きを張り付けて専用の液体のりでコーティングして仕上げるハンドメイドの技法です。

*****************************************************

◆講師:瀬本久美子さん
◆募集:20名程度

*****************************************************

※参加者には材料をお届けします。