イベントレポート

イベントレポート

2019/03/14レポート公開

開催日:2月27日(水)
イベントレポートサポーター:宮島 さおりさん

このつどいは、朝10時から始まりました。
参加者は4グループに分かれ、ビスコッティ2グループ、アップルケーキ2グループと分担して調理を始めました。
そして10時30分には、ビスコッティの生地もアップルケーキの生地もオーブンの中に入っていたのです。なんという早さでしょう!
たしかに、粉はふるってありましたし、レーズンも水もどししてありました。家庭で一から準備して始めるのとは違います。
それにしても、わたしの想像以上の早さで調理が進んでいきました。

ビスコッティもアップルケーキも、ボウルひとつで作ります。
ビスコッティにはアーモンドとレーズン、アップルケーキにはりんごとくるみとレーズンがたっぷり入っています。
手順通りに材料を入れて、混ぜるだけ。
混ぜたら、焼くだけ。
わざわざりんごを煮たりしません。

オーブンで焼いているあいだに、洗いものをしたり、フルーツを切ってお皿に盛りつけたり。
講師のお2人からお話をうかがったりして、焼き上がりを待ちました。

ビスコッティは2度焼いてかたく仕上がっており、日持ちするし、おみやげにおすすめだそうです。
アップルケーキは生のりんごをつかっているので、3~4日中を目安に食べます。2日後からがおいしいそうです。

参加者の感想では
「簡単にできておどろいた」「家で作ってみようかな、と思えるレシピ」「これは簡単だから作れそう」
等々の意見が印象に残りました。
イベントだけで終わらないレシピの実践、わが家でもさっそくアップルケーキを作ってみました。

▲講師の水川さんの話をメモしながら熱心に聞く皆さん
▲講師の山口さん                    
▲りんごとくるみとレーズンがたっぷり入ったアップルケーキ生地
▲焼き上がったアップルケーキを切り分けます                      
▲ビス(2回)コッティ(焼く)の名のとおり、1度焼いてから切り、断面を上にして再度焼きます
▲右手前アップルケーキ、右奥ビスコッティ、左フルーツの盛り合わせ

イベント概要

開催日程
2月27日(水)
10:00~12:00
会場
パルひろば☆ちば
会場住所
千葉市中央区新町18-10
第一生命ビルディング1F
※駐車場なし(近隣パーキングか電車バスをご利用ください)
アクセス
JR・京成「千葉」駅徒歩5分
参加費
無料
申込み〆切日
1月25日(金)15:00
※申し込み多数の場合抽選。当選された方のみへ2月1日 (金)迄にご連絡いたします。
キャンセルが出た場合は随時繰り上げ、ご連絡差し上げます。
お問合せ
TEL:0120-863-218
(月~金 9:00~15:00)
FAX:043-216-7411
メール:
inage-kumikatsu@pal.or.jp
/稲毛センター
お申し込みの際は以下をお知らせください。
①行事名
②開催日
③参加者の氏名
④組合員番号
⑤電話番号
⑥FAX番号 
⑦保育利用の場合
 ・お子様のお名前
 ・年齢(月齢)
 ・いつもの呼び名
 ・託児経験の有無
 ・アレルギー等注意点
情報掲載日:2019年1月7日

最近お菓子手作りしていますか?
卵や生クリームを泡立てが面倒、スポンジが上手に焼けない、など気合がないと難しいですよね。

でも稲毛センターサポーターさん直伝の焼菓子なら大丈夫!
泡立てなし、失敗なし、手間なし、ないないづくしのとってもカンタンで美味しいお菓子を作りましょう♪

試食(予定)

*ビスコッティ

*アップルケーキ

*フルーツ盛り合わせ   

*ロイヤルミルクティー

———————————————————————————————

◆講 師 : センターサポーター 山口さん、水川さん
募 集 : 20名
保 育 : 有り
持 物 : 筆記用具、エプロン、三角巾、布巾2枚(その他詳細は後日案内)

※小学生未満のお子様をお連れの場合、託児の利用をお願い致します。
 
お子様1人につき保育料500円(最初にチーパスご提示で300円引)

———————————————————————————————

<開催地MAP>