開催イベントのご紹介

イベント概要

開催日程
2021年10月19日
10:30 〜 12:15
会場
※このイベントはオンライン企画です。
参加費
無料
申込み〆切日
10月11日(月)17:00
お問合せ
TEL:047-420-2605
メール:
palchiba-kikaku@pal.or.jp
組合員・コミュニティ活動推進部
産直交流課
情報掲載日:2021年9月20日

5回目となる食の安全学習会は【タネ】がテーマです。

作物として、穀物として、昔から私たちの生活に身近にあった「種」ですが、その種についての法律があるのをご存知でしょうか。

米・麦・大豆を対象とした種子法が2018年に廃止され、すべての農産物の種や苗に関する種苗法が昨年改定されました。種子法は「役割を終えた」とされ、種苗法は新たに開発された品種の知的財産権を守ることを目的としています。

今まで、各地でいろいろな自慢の品種を生み出そうと競い合ってきましたが、産地の特産物が産地外や海外で生産されています。そのような事態の抑止のため、自家増殖は許諾制に変更されました。

ではこれにより、生産者、私たちの生活、環境にはどのような変化があるのでしょうか。

種子法・種苗法の成り立ちやそれによって考えられる食卓への影響を講師にわかりやすくお話しいただきます。

 

講 師:吉森 弘子 氏/西分 千秋 氏(たねと食とひと@フォーラム)

募 集:50 組程度

  • 「Zoom」(オンライン会議ツール)を使用した交流会です。
  • ご参加にはパソコン(カメラ付)、またはタブレット、スマートフォンが必要です。
  • 〆切から1週間以内に当落通知を全員に郵送します。

【オンライン接続テスト】

  • 開催当日には個々の接続対応は難しいため、事前に接続確認をお願いします。
  • Zoomが初めての方やご不安な方には、基本操作と接続の確認テストを実施します。
    ご希望の方は先産直交流課まで「メール」でご連絡ください。
    産直交流課 palchiba-kikaku@pal.or.jp