イベントレポート

イベントレポート

2022/11/17レポート公開

3年ぶりに北海道《士別農園》から代表の古市さんが千葉に来てくれました。2020年からはオンラインで開催していた「北の大地ごはん」を、今年は会場で開催することができました。
会場は直営農場《パルグリーンファーム》にある、交流施設の古民家です。参加者の皆さんも古市さんも座布団に座り、和やかな中で士別農園についての話を聞きました。そして見せていただいた動画で、参加者はびっくり!北海道の広大な畑をドローン撮影した動画は、なかなか端まで見えない広い畑!エコ栽培ではその広さを手作業で草取りをするそうです。北海道士別市とオンラインでつなぎ、現地からは多寄(たよろ)有機農業研究会の宮腰さんが広い倉庫に高く積まれたエコ・玉ねぎやエコ・かぼちゃを見せてくれたり、千葉で見るより長いビニールハウスや千葉との農法の違いなども紹介してくれました。
講義の最後には、「世界的に肥料を入手することが困難になっており、手に入らないと生産ができなくなる。また、農業人口の減少で国産野菜を買うこともできなくなる。食べものから日本のことを考えませんか?」と古市さんから問題提起があり、深く考えさせられました。

古民家での学習は、和やかな雰囲気で質問も多く出ました。

パルグリーンファームの農場長は士別農園の古市さんの話にとても感銘を受けたと話してくれました。

講座の後は、青空の下で士別農園とパルグリーンファームの食材をつかった試食会を行いました。おいしく試食しながらクイズをしたりと楽しいひと時となりました。
士別農園のじゃがいもと玉ねぎのおみやげに皆さん大満足でした♪

青空の下、交流と試食会!
天気も良く、外で食べるお弁当はピクニック気分
試食メニューは菜飯おにぎり、かぼちゃ団子、かぼちゃの皮スティック、じゃがいも蒸し、さつまいもと玉ねぎのみそ汁
産直サポーターがかぼちゃ団子の作り方を実演

イベント概要

開催日程
2022年11月3日
10:30 〜 12:30
会場
パルグリーンファーム
会場住所
野田市吉春815
アクセス
自家用車または
東武アーバンパークライン
「七光台」駅より徒歩13分
参加費
中学生以上 1,000円
子ども3歳以上 500円
申込み〆切日
10月24日(月)正午
お問合せ
TEL:047-420-2605
メール:
palchiba-kikaku@pal.or.jp
組合員・産直・コミュニティ活動推進部
情報掲載日:2022年10月3日

「エコ・かぼちゃ」や「エコ・玉ねぎ」「しべつみそ」でおなじみの士別農園の生産者がパルシステム千葉直営農場「パルグリーンファーム(PGF)」を訪れます。この機会に「士別農園」のことをいろいろ聞いてみませんか?

北海道と千葉では、気候が違う、畑の広さが違うなど興味深いことがたくさん♪北海道で育ったかぼちゃや千葉で育った小松菜など試食でもコラボレーション!

秋の休日、楽しくおいしい交流会に参加しませんか?


開催場所:パルグリーンファーム(千葉県野田市吉春815)

  • 現地集合・解散
    自家用車または東武アーバンパークライン「七光台」駅徒歩13分
  • お申し込みの際にご利用の交通機関をお知らせください。

定 員:10世帯

  • 応募者多数の際は抽選になります。
    お申し込みの方全員に、10月26日(水)までに当落の結果をお知らせします。
  • 試食があります。

<開催地MAP>

パルグリーンファームの詳細はこちら

  • 産直・農体験交流の開催にあたっては「三密回避」「感染拡大防止」を最大限に考慮した上で実施します。また、ご参加は組合員ご家族に限ります。
  • 今後の状況を考慮し、中止、変更となる可能性もあります。ご参加の方はお手元に届く案内書を必ずご確認ください。