イベントレポート

イベントレポート

2019/06/20レポート公開

開催日:6月6日(木)
印西センター 活動スタッフ

6/6(木)、印西市そうふけ公民館にてパルシステムのつどい「❤認知症サポーター養成講座❤」を開催しました。

認知症サポーターとは…認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。
現在の日本は超高齢化社会と呼ばれ、高齢者の4人に1人が認知症または認知症予備軍と言われていて、これからの社会において、あらゆる分野において、認知症に対する知識が不可欠なものになると想定されます。

今回、講師を引き受けてくださったのは、認知症キャラバンメイトの原 博子さん。原さんは、現在「合同会社つなぐ」で、介護同行サービスのお仕事をされています。『介護者も要介護者も、自分らしく楽しく暮らせるようなお手伝いをしたい』という思いで、この会社を始めたそうです。

原さんが、介護関係の仕事に就いたきっかけは、実家のお母さまが認知症かもしれないと言われたこと。その時に、ご自身が認知症について何の知識もないことに気づき、認知症の勉強会に参加され、勉強をしていく内に、地域みんなで認知症の方を支えていける社会になってほしいと思うようになり、介護施設でのお仕事を始めたそうです。

講座の中で、原さんが、
「認知症の方は、【困った人】ではなく、【困っている人】。【困っている人】は不安を抱えていると、自分は想像します。自分だったら、困っている時に、声をかけてもらえると安心すると思うから、困っている人をみかけたら、自分は声をかけたいと思います。」
とお話しされていたのが、とても印象的でした。

 近くに困っている人がいたら、知らないふりをせずに、少しだけ勇気をだして、声をかけてみる。素通りをせずに、関わってあげることが、その方にとって助けになることもある。
多くの人が「できること」を、小さな勇気をもって「実行すること」ができるようになると、より住み良い地域となり、布いてはより良い社会になっていくと感じました。

 

参加者からは、

・認知症のテーマは、実は身近な問題なので、たくさんの方に知ってほしいと思いました。
・認知症に対する認識が大きく変わりました。周りのサポートが大切だと感じました。
・分かりやすく楽しい講座でした。
などの感想をいただきました。

 そして、認知症サポーター養成講座を受けた参加者の皆さんに、認知症サポーターの証である、『オレンジリング』が手渡されました。オレンジリングについて、社会での認知度はあまり高くないので、社会全体にオレンジリングの存在が広まっていくことが、より良い社会づくりにもつながっていくのだと感じました。

また、理念に【心豊かなくらしと共生の社会を創ります】と掲げているパルシステムは、『見守り安心サービス』を展開しています。
定期的にご自宅へ商品をお届けしているからこそ気づけることがあります。人と人との結びつきを大切に、地域のなかで「元気に暮らしたい!」をサポートするサービスです。見守り安心サービスを利用することで、離れて暮らすご家族の安否確認ができます。

•毎週、受取状況の連絡がくる → 両親の安否がわかり安心
•郵便物が溜まるなど、いつもと違ったようすがないか…など。

 詳しい内容については、お気軽に配送担当者へお問い合わせください(^-^)/

 

▲認知症サポーターの証『オレンジリング』。ご存知ですか??
▲認知症について、正しい知識を学びます。                         
▲講師の原さんのお話は分かりやすく好評でした。
▲講師の原さん。ためになるお話をありがとうございました!

イベント概要

開催日程
6月6日(木)
10:00~12:00
会場
印西市そうふけ公民館・研修室②(3F)
会場住所
印西市原3-4
アクセス
北総線「印西牧の原」駅南口徒歩5分
参加費
無料
申込み〆切日
5月31日(金)
※保育は5月24日(金)
お問合せ
TEL:0120-863-618
(月~金 9:00~15:00)
FAX:0476-42-0914
メール:
inzai-kumikatsu@pal.or.jp
/印西センター
お申し込みの際は以下項目をお知らせください。
①行事名
②開催日
③申込組合員の名前
④組合員番号
⑤電話番号(日中連絡のつく電話番号)/FAXの有無
※お子さまの
・なまえ(ひらがな)
・性別
・学年(年令)
・開催時の月齢【○才○ヵ月】をお知らせください。
※お友だちをお誘いの方は組合員(組合員No)か組合員でないかをお知らせください。
情報掲載日:2019年5月6日

認知症サポーターは特別なことをする人たちではありません。

正しく理解し、偏見をもたないことで認知症の人・その家族を温かく見守ることが大切です。

必要な知識を学び地域の応援者になりましょう♪

———————————————————————————————

■募集:20人

■講師:認知症キャラバンメイト・原 博子氏〈合同会社つなぐ代表〉     

★応募の方全員参加できます。
受付時に持ち物等の詳細をお知らせします。

★お子様は保育の利用をお願いします。お子さまのお名前(ひらがな)と月齢(開催時)をお知らせください。
パルシステムでは保護者の方が安心して催しに参加できるように「保育の会・にこにこ」に保育委託しています。保育1人500円(チーパス提示=200円) ※お預かりできるのは生後4ヵ月~(首がすわっている)

———————————————————————————————

<開催地MAP>