ケア・アクシス「つれづれ日記」

2017/08/21

 

 里見デイサービスでは毎年恒例になっている日帰りバス旅行に今年も行ってきました。今年は利用者の方と「船に乗りたいね」という話が出たことがきっかけで行き先が決まり、千葉港へ行き遊覧船に乗ってきました。
 ご家族も一緒のバス旅行。今まで何度か参加されている方もいれば今年が初めてという方もいたのですが、初対面同士でも不思議と会話が弾み、皆さん楽しんでいました。

 デイサービスに勤めていると利用者の皆さんとはコミュニケーションを取る機会があっても、そのご家族と話をする機会があまりないのですが、バス旅行を通じて、デイサービスでどのように職員が関わっているのか伝わると思いますし、職員とご家族、ご家族同士の交流の場にもなっています。
 当初は「みんなで普段行かれないところに行けたら楽しいのではないか」との思いから始めたイベントですが色々な意味合いができてきたように思います。
これからも一年に一回はこのような機会を作って、ご家族を含めたイベントを続けていきたいと思います。

▲皆さんで集合写真!旅行のよい記念になりました!
▲皆さんで集合写真!旅行のよい記念になりました!
▲途中のPAで「ぴーにゃん」とパチリ☆
▲途中のPAで「ぴーにゃん」とパチリ☆

からだを温める運動

 今はエアコンなどにより、涼しい住環境を作り出すことができますが、健康のためには身体を温めた方が良いとされています。ポイントは「下半身を中心に動かすこと」です。その理由は下半身に身体全体の筋肉の7割が集中しているため。筋肉は血液を送り出すポンプの役割を担っているので、下半身の筋肉を鍛えて体の隅々まで血液を行きわたらせることが身体を温める大切です。

 無理なく行えて効果的なのが、「スクワットや膝の屈伸運動」と言われています。膝の屈伸が大変という方は椅子からの立ち上がりを繰り返し行うことでも効果はあります。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

里見デイサービス  
管理者  青木 義行