パルグリーンファーム通信

2017/03/27

冬至が過ぎて、日照時間が少しずつ伸びているようです。寒い日が続きますので、生育が進まないことから、日照が伸びたことを実感できずにいます。

 

パルグリーンファームの畑では昨年12月中頃から作物が凍結する日が続いています。毎年の事ですので心の準備はできており、慣れたことですが、農業を始めたころは『作物が枯れてしまうのではないか?』と毎日『今日は大丈夫か?今日は大丈夫なのか?』と不安を胸につぶやいていたことを思いだします。

当時は少しでも寒くないようにしようとビニールハウスの中にビニールトンネルをしてみたり、不織布(パオパオ)をかけてみたりしました。

ところが、そのことが原因で害虫が発生したり、作物が病気になってしまったり…。ただでさえ生育が遅く、出荷作物の確保がきびしい状況なのに…と、途方にくれたこともありました。

 

現在はシンプルに考えて、生育を促す管理を心掛けています。病害虫は治まっていますが、凍結による急激な生育の遅れには充分に対応できず、試行錯誤の生産状態が続いています。

 

これからもできることを一生懸命に行って、おいしい野菜を出荷できるよう頑張ります。

 

 

 

 

簡易ビニールハウスぱるのおと用
簡易ビニールハウスぱるのおと用

新米ファーマーの野菜をたくさん食べられるレシピ集

〜    小松菜とたまごのバターソテー 

【材料】

  小松菜2株、卵1個、バター大さじ1、塩こしょう少々

 

 

【作り方】

① 小松菜を5㎝くらいに切る。

② 熱したフライパンにバターを入れ、卵を炒める。

③ ②に①を加え炒める、塩こしょうで味を調えたら完成!