パルグリーンファーム通信

2016/10/26

パルグリーンファームは栽培を開始してから3年半が経過しました。

 

これまでいろいろと試行錯誤を繰り返しながら、基本としている『小松菜・チンゲン菜・ほうれん草』の周年栽培※1を行ってきました。しかし、今年は『ほうれん草』の栽培が不安定なため、今夏の栽培を休止し、『小松菜・チンゲン菜』のみを栽培します。

 

『ほうれん草』は9月に種蒔きを行い、10月以降の出荷を予定しています。『とれたて便』は、上記品目と露地で栽培している、なす、ピーマン、きゅうりなどを組み合わせてお届けを予定しています。また、生育の遅れなどにより収穫量が不安定となる冬季に向けてビニールハウスの増棟を計画しています。

 

敷地を効率よく活用しながら、季節に合わせて作物を安定的に生産できるよう今後も取り組んでまいります。

 

※1 周年栽培とは季節の推移にかかわりなく、年間を通じて行う栽培。

 

なすも順調に生育しています! 収穫が楽しみです。
なすも順調に生育しています! 収穫が楽しみです。

新米ファーマーの野菜をたくさん食べられるレシピ集

〜    チンゲン菜のゴマ酢和え

【材料】

 チンゲン菜2株、A(白すりごま大さじ1と1/2、酢大さじ2/3、しょうゆ大さじ2/3、砂糖小さじ1)

 

 

【作り方】

① チンゲン菜の根元を切って、縦半分に切り、2㎝幅に切る。

② ①を湯がき、冷水で冷まし、水気を切る。

③ Aを加えて、和えたら完成!