パルグリーンファーム通信

2016/05/09

夏の収穫に向けて

昨年同様、今年の育苗も種から栽培し苗を立て、無事に植付するまでにこぎつけました。

今年は、1期、2期の育苗計画を本格的に取り組み、昨年の6倍の苗を立てています。

 

ナス、ピーマン、かぼちゃの第1期分は、間もなく畑への植付を終了します。収穫するまでにはもうしばらくかかりますが、植付株数を増やし、栽培面積も大きくしたことで、より多くの組合員の皆さんに露地作物をお届けすることができる予定です。また、しっかりと栽培し『とれたて便』でお届けできるようにしたいと思います。 

その後はさつまいもの植付準備を進めていきます。今年は『べにはるか』のみの

栽培を予定しています。さつまいもの植付が終わると、慌ただしい植付作業が概ね一段落します。

 

忙しい時期は時間がすぐに経過してしまいますので、気を引き締めて取り組んでいきたいと思います。

 

 

ピーマンも種から無事に育ちました!
ピーマンも種から無事に育ちました!

新米ファーマーの野菜をたくさん食べられるレシピ集

チンゲン菜の鶏ガラスープ

【材料】

 

チンゲン菜1株、卵1個、スイートコーン30g、丸鶏ガラスープ小さじ4(お好み)、水3カップ 

 

 

【作り方】

 

①チンゲン菜を2㎝幅に切る。

②水を沸騰させ、①を入れる。

③チンゲン菜に火が通ったら、丸鶏ガラスープ、スイートコーンを加える。

④溶き卵を加え、卵に火が通ったら完成!