パルグリーンファーム通信

2017/11/14

◆9月3日(日)の活動報告◆

【報告者:財務経理部 川口 正昭】

 

今回のパルファーマーズでは、稲毛営業所の常岡和弘営業リーダー、柏センターの廣田知子職員、そして川口が参加しました。作業は、小松菜の収穫、ビニールハウス内の除草作業、なすの実が地面に着かないように紐で縛る作業を行いました。

9月ということで7、8月の猛暑に比べ比較的暑さは楽ではありましたが、それでも汗びっしょりになり大変でした。
参加した3人は当初、農業というと〝キツイ〟〝大変〟というイメージばかりを持っていましたが、それだけでなく作業を通し、椎名農場長から色々な話を聞いて、常に勉強し〝頭を使う〟仕事でもあるということを知りました。


〝小松菜〟を家で食べたのですが、柔らかくて本当においしく感動しました。
あらためてパルグリーンファームの野菜は組合員の皆さんに自信を持っておすすめできる野菜ということを実感しました。

 

小松菜を収穫しました
小松菜を収穫しました
ビニールハウスの除草作業です
ビニールハウスの除草作業です
ナスが成長して肩の高さまで!!
ナスが成長して肩の高さまで!!