ニュース

プレスリリース

2017/08/28
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉(以下、パルシステム千葉)では、日々約360台のトラック、約130台の軽車両が千葉県内で稼働しています。生協の事業を行う上で安全運転は最も基本となる業務と捉えており、職員の安全運転意識の向上を目的とした安全運転大会を9月3日(日)に開催します。3回目を迎える今年は、事業所毎の新人担当を中心に、技術・知識・意識のさらなる向上を目指したプログラムを予定しています。

(写真:昨年度の安全運転大会の様子)

生協職員のみではなく、委託先会社社員も含め各事業所より選出された27名が9チームに分かれ、日常業務を意識した運転実技の競技とKYTコンテストを行います。審査員によるチェックを経て点数化し、最終的には、チーム及び個人それぞれ上位3位までを表彰します。

大会を通じ、パルシステム千葉が取り組む安全運転行動の目的・手順を再確認し、事故・違反の削減を実現します。

 

 

概 要

日時・会場

◆9月3日(日)9:45~15:00 雨天決行

◆京葉自動車教習所/千葉市稲毛区長沼町341(パルシステム千葉 稲毛センター隣)

内 容

 

・「朝礼-出発-配送または営業-帰着」の1日の流れをイメージした競技内容とします。

・実技(法定走行、車両の正確な操作)、KYTコンテスト (実際の道路状況写真をもとに

リスク回避の行動を抽出)を実施します。

・審査員によるチェックをもとに点数化し、上位チーム及び個人を表彰します。

 

主催

生活協同組合パルシステム千葉

 

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織運営部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス http://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:23.4万人(2016年度末)  総事業高:296.9億円(2016年度末)