ニュース

プレスリリース

2015/03/27
プレスリリース

 

生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、3月26日(木)に柏市役所で開催された「柏市地域見守りネットワーク事業に関する協定」において、柏市と協定を結びました。

 

パルシステム千葉は、無店舗事業のインフラおよび定期的に商品をお届けする業務の特性を生かし、日常業務の中で「ポストに郵便物や新聞がたまったままになっている」「配達した商品がそのまま残っている」などの異変を感じた際に、市の窓口に状況を伝えるなどの役割を担います。さらに生命や身体への危険が切迫しているなどの緊急を要する状況の際は、消防署または警察に通報する役割を担います。

 

これで、パルシステム千葉がこれまで協定を結んだ行政は14ヶ所となります。