ニュース

お知らせ

2016/01/04
お知らせ

 

 

 

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 

日頃よりパルシステム千葉の事業・活動に、ご理解とご支援をいただき、誠にありがとうございます。

  昨年は、戦後70年の節目として、改めて「平和」について考えさせられた年でした。組合員の皆さまには、カンパをはじめ、平和方針に基づく企画への、深いご理解と多数のご参加をいただいたことに感謝を申し上げます。また、地域との連携では高齢者を地域で見守る「見守り協定」を千葉県内の半数以上の市町村と締結いたしました。行政や地域からの期待に応えて、引き続き協力関係を構築していきます。これらの活動を通じて、パルシステム千葉の理念「心豊かなくらしと共生の社会を創ります」をかたちにしてまいりますので、今年も皆さまの多様な参加・参画を期待いたします。
 さて、今年は「第七次中期三ヵ年計画(2014年度〜2016年度)」の最終年度を迎えます。社会環境の変化に対応し、組合員のくらしへの役立ちや地域貢献により力を入れてまいりますので、ご支援の程お願い申し上げます。皆さまにとって、良い年でありますよう祈念いたします。

 

 

2016年1月4日
パルシステム千葉 理事長  佐々木 博子