ニュース

お知らせ

2015/01/05
お知らせ

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

日頃よりパルシステム千葉の事業・活動にご理解とご支援をいただき、誠にありがとうございます。

私たちの生協は、組合員を始め、生産者、メーカーの皆さまのご理解と協力なくしては成り立ちません。まさに生協とは「生活の共同体」であり、ここに大きな価値があります。東日本大震災の際には、これまで培われてきた生協のネットワークや資源が活用されました。そして皆さまのご協力を得て被災地の支援にあたり、発生から今年で4年となる現在もなお、継続されています。これは相互に助け合い、よりよい暮らしを実現するという生協のしくみが、地域へも広がっていることの証しではないでしょうか。

パルシステム千葉もまた、これまで以上に地域に愛され必要とされる生協を目指し、そして、協同組合の価値が高まるよう努めてまいります。より良い組織を共に創っていきましょう。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2015年1月5日
パルシステム千葉理事長 佐々木博子