ニュース

プレスリリース

2017/03/13
プレスリリース

 生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、4月1回企画分より食品の独自商品カタログを一新します。

 

 これまでパルシステム千葉では、パルシステムグループ統一の商品の他、千葉の組合員を対象とした独自の商品開発、商品企画を行ってきました。

 

 2017年度からは、その取り組みをさらに広げていくため、パルシステム千葉が商品企画から紙面構成までを一環して行い、4月1回企画(3月20日~24日配布)より企画回ごとにテーマを設けた千葉限定カタログ「Pal’s Dining(パルズダイニング)」を発行します。

 掲載商品は、パルシステム千葉のオリジナル開発商品をはじめ、地産地消の商品や大容量商品、全国のうまいものなど、食を通して、ワクワクする商品を企画していきます。

 カタログのコンセプトは「賑わう商店街」をイメージしており、利用者に買い物を楽しんでいただき、パルシステムで楽しくにぎやかな食卓(ダイニング)をつくっていただきたい、という思いを込めています。

 

■カタログ名:Pal’sDining(パルズダイニング)
■ページ数:8ページ
■配布:毎週
■掲載商品:食品のみ(冷凍・常温)70アイテム前後
■商品のお届け:翌々週

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 企画・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス http://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:22.4万人(2015年度末)  総事業高:295.4億円(2015年度末)