ニュース

お知らせ

2015/05/25
お知らせ

船橋市と千葉県内の生協で「新しい総合事業(※)」について意見交換を行いました。掃除や買い物など日常生活の一部が困難な方々などへの支援として、生協ができることなどを話し合いました。行政をはじめ、他団体や地域の方とのつながりの中で、くらしの課題解決に向けて生協の役割発揮を進めていきたいと考えています。

 

※改正介護保険法が施行され、高齢化の急速な進行の対応として、介護予防や日常生活の支援は、これまでの国主体から各市町村へ移行することになりました(2017年度までに移行)。船橋市は来年度スタートとなっています。