ニュース

プレスリリース

2017/06/19
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、パルシステム店舗(野田市)において、家庭で眠っている食品の提供を呼びかけ、回収し、フードバンクちばへ届ける「フードドライブ」に取り組んでいます。

野田市のパルシステム利用者を中心に取り組みへの参加を呼びかけ、提供いただいた食品は、パルシステム千葉の職員がフードバンクちばへお届けする予定です。

 

 

取り組み概要
対象店舗

パルシステム千葉のだ中根店 サービスカウンター
(千葉県野田市中根193)
アクセス:東武アーバンパークライン「野田市」駅下車 徒歩15分)

 

募集する食材

レトルトやインスタント食品、

缶詰・瓶詰などの保存食品、麺類・のり・豆などの乾物、

調味料、食用油、ジュース・コーヒー・お茶などの飲料、

ギフトなど、賞味期限まで2ヶ月以上の食品。

受付期間

6/19(月)~6/30(金)の2週間

 

 

2016年度には一部エリアにおいて、生協の配達時に食品を回収する取り組みも行い、2回で120kgの食品をフードバンクちばへ届けました。
 また9月から11月にかけて、千葉県内の他生協と連携し、「いのちをつなごう~フードバンクちば・生活協同組合連携キャンペーン」を実施する予定です。さらに、9月7日(木)にはキックオフイベントを予定しております。

【フードバンクちば】
品質に問題のない余剰食品を集めて、社会福祉協議会や福祉関連施設、県内の支援団体等を通じて生活困窮者に提供するほか、就労困難者のための仕事の場づくりの推進等を行っている団体。2014年度パルシステム千葉NPO助成基金の助成団体。

 

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 組織運営部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス http://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:23.4万人(2016年度末)  総事業高:297.0億円(2016年度末)