ニュース

プレスリリース

2016/05/19
プレスリリース

生活協同組合パルシステム千葉(通称:パルシステム千葉)は、毎週商品のお届けを利用している組合員を対象に、家庭で眠っている食品の提供を呼びかけ、配送時に回収し、フードバンクちばへ届ける取り組みを行います。

今回は試験的取り組みとして、一部の利用者を対象に行い、結果を検証し、今後の展開を検討していきます。

 

【取り組み概要】
◆対象エリア:稲毛センターエリアの一部 
◆対象組合員:約2500人
◆募集する食材:レトルトやインスタント食品、缶詰・瓶詰などの保存食品、麺類・のり・豆などの乾物、調味料、食用油、ジュース・コーヒー・お茶などの飲料、ギフトなど。

◆スケジュール:
チラシ配布(呼びかけ):5/16(月)~5/27(金)2週間
食品の回収        : 5/30(月)~6/3(金)1週間

 

提供いただいた食品は、配送センターで仕分けし、パルシステム千葉の職員がフードバンクちばへお届けする予定です。

 

 

【フードバンクちば】
2014年度パルシステム千葉NPO助成基金の助成団体。
フードドライブの広報協力の他、現在はフードバンクちばの運営を検討する会へパルシステム千葉もメンバーとして参画しています。

 

 

この件についてのお問い合せは下記までお願い申し上げます

パルシステム千葉

 

生活協同組合パルシステム千葉 企画・広報部
TEL 047-420-2605 / FAX 047-420-2400
ホームページアドレス http://www.palsystem-chiba.coop  / E-mail palchiba-hp@pal.or.jp
生活協同組合パルシステム千葉 千葉県船橋市本町2-1-1  船橋スクエア21 4階
理事長:佐々木 博子
組合員総数:22万人(2015年度末)  総事業高:295.4億円(2015年度末)