ニュース

お知らせ

2017/07/24
お知らせ

2017年、歴史上初めて、核兵器を法的に禁止する条約について国連で採択され、核兵器廃絶へ新たな展望が開けました。

それに先立って、平均年齢80歳を超えた、ヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々が、「何としても核兵器のない世界を実現したい」との思いを国連総会に届けるために始めた活動が「ヒバクシャ国際署名」です。
パルシステム千葉は、平和を礎とする生活協同組合として、この呼びかけに賛同し、核のない社会の実現を広く訴えていきます。

インターネットでの署名はこちらから
https://web2.mm.pal-system.co.jp/form/pub/com/hibakusha

こちらについてのお問合せは下記までお願いします。
TEL:047-420-2605(月~金9時~17時)
FAX:047-420-2400
メール:palchiba-kouhou@pal.or.jp
組織運営部