開催イベントのご紹介

イベント概要

開催日程
7月30日(土)
10:00~12:30
会場
パルシステム千葉 船橋本部
会場住所
船橋市本町2-1-1船橋スクエア21・4階
アクセス
JR総武線、東武アーバンパークライン「船橋」駅より徒歩7分。京成電鉄「京成船橋」駅より徒歩5分。
参加費
無料
申込み〆切日
7月26日(火)17:00
※申込み多数の場合は抽選。
お問合せ
TEL:047-420-2605  
FAX:047-420-2400
メール:palchiba-kouhou@pal.or.jp 
企画・広報部
情報掲載日:2016年6月20日

毎日食べている加工食品の表示、気にしている方も多いのでは?

国産原料を使った食品は、詳しい表示がされています。
輸入原料を使った加工食品の一部も、主原料のみ原産国表示がされています。
でも!!加工の仕方によっては、原産地が見えないことも・・・。
食べものはいのちのもと。
食品の表示はわたしたちの健康を大きく左右します。
わたしたちが知りたいことを、食の安全について生協の立場から追求してこられた鬼武さんにお話いただきます。

◆TPP協定が発効されると、加工食品の原料に今より多くの輸入農産物が使われる可能性があります。
◆表示が無いと、どんな輸入農産物をどれくらい食べているのか、私たちは知ることができません。

たとえば・・・・
これってプリン?!
原材料名:糖類(砂糖、異性化液糖、ぶどう糖、水飴)、乳製品、植物油脂、ゼラチン、寒天、香料、着色料・・・
「主原料は液糖?」「原料原産国もわからない・・・」

 

◆講師:日本生協連 安全政策推進室室長  鬼武 一夫さん

◆保育:定員5名 お子さん1人につき500円(チーパス提示で200円)

◆保育〆切:7月21日(木)16:00

開催地MAP