イベントレポート

イベントレポート

2015/11/20レポート公開

開催日:2015年11月5日(木)
職員:山崎 麻里

 

11月5日(木)、船橋市海神公民館にて、北海道士別農園の生産者を招いた産直講座を開催しました。

士別農園はパルシステムの産直産地のひとつで、玉ねぎやじゃがいも、かぼちゃ、お米(おぼろづき)などを栽培しています。また、パルシステム千葉の独自チラシで扱う「しべつみそ」の産地でもあります。
士別農園は旭川より北に位置し、夏は気温が30℃を超えることもある一方、冬は雪が2メートル近く積もり、気温も-20℃まで下がるそうです。1年の寒暖の差が非常に大きいという土地の特徴を活かして農作物を生産しています。

今回は生産者の古市さんと上山さんをお招きし、士別農園の歴史や、除草剤は使用せず、農薬も極力使用しない玉ねぎの栽培、天然醸造で作るこだわりのしべつみそについて
のお話を伺い、実際に士別農園で生産されたじゃがいも・かぼちゃ、キャベツをふんだんに使ったお料理を教わりながら、参加者で調理しておいしくいただきました。

北海道という広い大地での玉ねぎの栽培は、本州で見かける農耕車よりはるかに大きな車を使用して植付けや収穫を行うそうですが、収穫前の草取りはなんと手作業。どんなに広くても機械ではできない作業は人がやるしかないそうで、本当に大変だとおっしゃっていました。そんな広大な土地で育てられた玉ねぎは、今年は豊作!「蒸したものを少しミキサーで攪拌して冷凍しておけば、カレーやスープなどいろいろ使えるのよ」と玉ねぎのおいしい保存方法も教えてくださいました。

調理実習では参加者の方から「家でもやってみよう」、「こうアレンジしてもおいしそうね」、「かぼちゃのレパートリーが増えたわ」と言った声も聞こえてきました。また、帰り際には「しべつみそはまとめて買ってお友だちにもあげているの」「玉ねぎ、注文します!」と生産者の方にお話されている方もいらっしゃいました。


本日のメニュー
・かぼちゃときのこのおこわ ・野菜入り芋団子汁  ・かぼちゃ団子 ・いも団子
・キャベツの茶巾蒸しみそ風味  ・じゃがいも餅

士別農園生産者の古市さん(左)と上山さん(右)
士別農園のことや玉ねぎ栽培の動画を見ながら説明を聞きました。
「しべつみそ」は、大豆も麴も士別農園で作られたこだわりの天然醸造みそ。
参加者の皆さんで楽しく調理実習!
本日のランチはボリューム満点!
大きなキャベツ!これでもこぶりとのこと。「もみじ」という品種です。

イベント概要

開催日程
11月5日(木)10:30~13:30
会場
海神公民館(船橋市)調理実習室
アクセス
京成「海神」駅 徒歩5分
参加費
無料(昼食付)
申込み〆切日
10月26日(月)
お問合せ
TEL:047-420-2605
FAX:047-420-2400
メール:palchiba-kikaku@pal.or.jp
/運営部(産直担当)
情報掲載日:2015年9月28日

「産直講座」はパルシステムの産地と地域を紹介し、各産地の産直商品を組合員に広く知っていただくことを目的として、毎年5産地から生産者を招き、県内各地で開催しています。
今回は北海道から「士別農園」の生産者を講師にお招きします。産地の代表商品はファンも多い「士別みそ」。他にも北海道の大地で育ったかぼちゃ・玉ねぎをご紹介します。

----------

◆定 員:20人
◆保 育:5名 (保育費500円/チーパス提示で200円)
※応募多数の場合は抽選となります。

 

今後の産直講座予定
・庄内協同ファーム(山形県)【米・餅】・・・・・・・・・・・11月開催予定
・米沢郷(山形県)         【鶏肉】・・・・・・・・・・・・12月開催予定
・JAやさと(茨城県)   【鶏卵・こめたまご】・・・28年1月開催予定

 

お申込みのご注意
【抽選・当落通知について】
応募多数の場合は抽選です。その場合は申し込み〆切後に当落通知を郵送します。
【キャンセルに関して】
当選確定後のキャンセルは、キャンセル料金徴収の対象となることがあります。
【アレルギー対応について】
提供する食事についてのアレルギー対応はできません。