開催イベントのご紹介

イベント概要

開催日程
12月10日(木)13:30~16:30
会場
千葉県弁護士会館 3階講堂
会場住所
千葉市中央区中央4-13-12
アクセス
JR「千葉」駅から徒歩15分、京成「千葉中央」駅から徒歩7分
参加費
500円(資料代として)
申込み〆切日
申込み不要、直接お越しください
お問合せ
千葉県放射性廃棄物を考える住民連絡会   
080-4868-7388(藤原) 
情報掲載日:2015年11月24日

2015年4月、国(環境省)は、2011年の福島原発事故の影響で発生した千葉県内の高濃度放射能汚染ゴミ(指定廃棄物)の最終処分場の候補地として、千葉市中央区蘇我の東京電力千葉火力発電所敷地内とすることを提示しました。

しかしこの場所は、海を埋め立てて造成した軟弱地盤で地震の際には液状化の可能性のある大変危険な場所です。

今後予想されている、東京湾北部巨大地震や首都圏直下型地震による津波や液状化などが発生すれば、最終処分場の決壊や放射性廃棄物の流出の可能性があり、海域環境の汚染や内湾漁業への影響が心配される場所が候補地となっているのです。最終処分場に適切な方法・場所はあるのか一緒に考えましょう。

 

◆講師:湯浅 一郎氏
通産省(現経済産業省)時代に瀬戸内海汚染問題に取り組む。元産業技術研究所研究員、専門は海洋物理学、沿岸海洋環境学。

 

 

 

開催地MAP