イベントレポート

イベントレポート

2018/03/19レポート公開

開催日:3月2日(金)
イベントレポートサポーター:岡部 佐有里さん

毎年たくさんの生産者・組合員が参加する大人気のイベント、「生産者・消費者交流会」が行われました。

まず、ちば緑耕舎の杉田さんより昨年の「公開確認会」の報告です。
一年を通じての田んぼ体験や生き物調査を行い、今後も組合員との交流を深めること。そして今後もおいしいお米を作っていきたい、という報告を皆さん真剣に聞き入っていました。緑耕舎さんの産直交流やお米を楽しみにしたいですね。

次に、佐原農産物供給センターから誕生した農業組合法人「いっぷく堂」代表の根本さんより、会社設立から商品販売までのお話を聞きました。
佐原農産物供給センターの女性生産者3人で立ち上げた「いっぷく堂」。企業を立ち上げることの大変さ、地産地消を目指した商品へのこだわり、そしてこれからの想い…。根本さんのお話に、参加者全員が熱心に耳を傾けていました。「気軽にオフィスでも食べられる干し芋商品も考えています!」と根本さん。こちらも楽しみですね。

そして、全国から集まった生産者の紹介となります。「あの産地ね!」「おいしい商品なのよね~」とついお顔をじっと見てしまいます。

いよいよお昼の時間です。ボリュームいっぱい、色とりどりな「THEパルシステムの産直」なお弁当に、皆さん大満足。
食事をしながら「最近はどんな果物がお気に入りですか?」、「丸餅はとても人気がある商品ですが知っていますか?」と生産者から組合員に質問されることも。今、何が流行しているのか、どんな商品が気になるのか、といったことを気軽に話せるのはとても楽しく、よい情報交換の場になります。

最後に「超難問 産直クイズ」が行われました。テーブルごとに力を合わせてチャレンジ。全問正解多数で、最後はじゃんけんで勝者が決まり、豪華な賞品をゲットです。

このイベントに参加し、交流を深めることで商品にさらに興味を持ち、購入するきっかけができるのだな、と思いました。会が終わっても色々なところで話が弾む、産直産地がますます好きになるイベントでした。

ちば緑耕舎、杉田さん。おいしいお米をありがとうございます。
「いっぷく堂」の干しいも。こだわりが詰まっています!
まさに「顔が見える」、生産者の紹介
お弁当をいただきながら交流タイム。生産者と組合員、生産者同士…話が弾みます。
「これは1番じゃない?」「引っ掛けかも!?」と、皆さん真剣にクイズに臨みます!
産直クイズ大会。豪華景品はどのテーブルに!?

イベント概要

開催日程
3月2日(金)
10:30~14:00
会場
ホテルグリーンタワー幕張

会場住所
千葉市美浜区
ひび野2丁目10−3
アクセス
JR、京葉線「海浜幕張」駅 徒歩約5分
参加費
1人500円
申込み〆切日
2月19日(月)17:00
お問合せ
TEL:047-420-2605
FAX:047-420-2400
メール:
palchiba-kikaku@pal.or.jp
/組合員・地域活動推進部
情報掲載日:2017年12月28日

日本各地より集合したパルシステム産直産地の生産者と、消費者である組合員の皆さんとの年に一度の交流会です。

パルシステム食材を中心に使ったおいしいランチを食べながら、各地の生産者と楽しい時間を過ごしてみませんか。

————————————————————————————————-
◆定員:150名(抽選あり)
◆保育:15名程度
◆保育:500円(チーパス提示で1人200円)

※座席・テーブル分けのご希望にはお応えできません。
※抽選を行った場合は組合員優先になります。
————————————————————————————————-

産直・農体験交流お申し込みのご注意

【抽選・当落通知】
〆切後に抽選を行い一週間以内に当落通知を全員に郵送します。

【キャンセル】
当選確定後のキャンセルはキャンセル料金徴収の対象となることがあります。

【アレルギー対応】
提供する食事のアレルギー対応はできません。

 

ちば緑耕舎、杉田さん。おいしいお米をありがとうございます。
ちば緑耕舎、杉田さん。おいしいお米をありがとうございます。

開催地MAP