イベントレポート

イベントレポート

2017/11/16レポート公開

開催日:10月31日(火)
イベントレポートサポーター:長岡 智子さん

 

今回、私がお邪魔したパルシステムのつどいは、柏センター主催の「コモパン、おいしさと長持ちの秘密」。

「名前はよく聞くけど、どうして他のパンと違って長期保存がきくの?」
「ひょっとして保存料入ってる?」
そんな疑問をお持ちの方も多いのではないかと思われるコモパンの秘密を教えてくださったのは、「株式会社コモ」の林あすかさん。

コモパンが長期保存がきくその理由・・・それは「パネトーネ種」という酵母と乳酸菌が複合した特別な天然酵母で発酵させているから。
パネトーネ種を使い、長期熟成させることにより、独特の風味があり長期保存が可能なパンを作ることができるのです。もちろん、保存料は入っていません。

コモパンを一口食べると口の中に広がるヨーグルトに似たどこか甘酸っぱい風味は、このパネトーネ種によるものだったんですね。

 

そんなコモパン、そのまま食べても十分おいしいのですが、林さんが教えてくれたレシピを元に皆さんで調理開始です。

今回作ったメニューは、「クロワッサンアイス」「クロックムッシュ風トースト」「スピナッチサラダ」。
どれも簡単においしく作れるものばかりです。

「クロワッサンアイス」は、コモパンの水分含有量が少ないという長所によって、アイスを中に挟んでフリージングしてもパンがカチカチにならず、まるでシューアイスのように柔らかく甘いパンとアイスの相性が抜群。これなら小さいお子さんと楽しくおやつ作りができそうです。

その他の2つのメニューもトーストしても表面こんがりで中がしっとりしているコモパンと他の具材がうまくマッチしていて、各テーブルから「おいしい!」「これなら家でも気軽に作れて、しかも満足感が高い」などの声が上がっていました。

 

何かあった時にストックとして重宝でき、その特性を活かして様々なアレンジが可能なコモパン。まだ食べたことがない方は一度試されてはいかがでしょうか。

本日の講師 (株)コモの林あすかさん
調理開始!
バリエーション豊かなコモパン。前列左から「チョコレートワッフル」「チョコパネトーネ」。後列左から「パネトーネ」「ブランクロワッサン」。           
完成!スピナッチサラダとクロックムッシュ風トースト                                
林さんを囲んで、質問や要望がたくさん。

イベント概要

開催日程
10月31日(火)
10:30~13:00
会場
松戸市民会館 
1階料理教室 




会場住所
松戸市松戸1389-1
アクセス
JR・新京成「松戸駅」東口
徒歩7分 

※Pなし 
参加費
無料
申込み〆切日
10月4日(水)
お問合せ
TEL:0120-862-718
(月~金 9:30~15:30)
FAX:04-7134-7707
メール:kashiwa-kumikatsu@pal.or.jp
☆行事へのお申込み・お問合せについて
①行事名
②参加者全員の氏名
③組合員番号
④電話番号
⑤保育希望の場合はお子さんの名前(ひらがな)・性別・開催当日年齢(○歳○ヶ月)
※月齢4ヶ月のお子さんから保育をお受けします。
情報掲載日:2017年11月16日

カタログで目にする「ロングライフパン」。ご家庭でのストックとしてはもちろん、軽食やおやつにも手軽でおすすめですね。
なぜ長持ちするの?しっとりとしたおいしさが続く理由は?今回は他のパンとは違うコモパンの秘密を聞いてみましょう!
簡単にできるアレンジレシピもご紹介します♪

———————————————————————————————
◆講 師:株式会社 コモ
◆募 集:20名 *応募多数の場合は抽選
   *当選の方のみ10/5日(木)、6日(金)に電話連絡
◆持ち物:エプロン、三角巾、ふきん、マスク
◆保  育:あり。お子さんは保育にお預け下さい(4ケ月~)
      (要予約 1人500円、チーパス提示で200円)

*内容(予定)*
・「コモパン」ならではの特徴
・アレンジレシピの紹介
・調理実習(クロワッサンアイス 他2品)
・試食、交流     他
———————————————————————————————

開催地MAP