イベントレポート

イベントレポート

2015/09/25レポート公開

開催日:2015年9月15日(火)
イベントレポートサポーター:堀米 陽子

 9月15日(火)流山市南流山センターにて、柏センターのパルシステムのつどい「みんなで食べよう!実感しよう!こだわり酵母食パン!」が開催されました。

 今回はパルシステムのパンを製造する(株)パルブレッドさんから講師2名を迎え、「こだわり酵母食パン」のおいしさの秘密について教えていただきました。

  まず、こだわり酵母食パンの製造工程をビデオで学習。ホシノ天然酵母パン種を使い、2日もかけて作っているとのこと。大きな工場にもかかわらず、人の手を使う工程が多いのに驚きました。職人さんが手間を惜しまず丁寧に焼き上げているそうです。

 次に驚かされたのは材料がとてもシンプルだということ。
①小麦粉 ②ホシノ天然酵母パン種 ③砂糖(花見糖)④塩(海はいのち)⑤水、の5つのみ。不要な添加物を一切使用していないのです!

  そのため、
☆食感はちょっと固め・・・市販のふわふわなパンに慣れた方は「あれっ」と思うかもしれないですが、それはパンのやわらかさを保ちパサツキを抑える乳化剤や、ふっくらとしたパンを安定的に大量生産できるイーストフードが入っていないから。その分、噛めば噛むほど小麦本来のおいしさが味わえるのです!

☆賞味期限が短い・・・これは防カビ剤や保存料が入っていないから。食べきれない時はスライスして、冷凍保存するとよいそうです。

  おいしい食べ方についても教わりました。焼かずに食べるといまいち。でもトーストすると、外はザックリ、中はもっちりに大変身。バターや毎日のマーガリンを塗って食べるのがオススメ!とのこと。

 お話を聞きながら、トーストした「こだわり酵母食パン」と、チーズをはさんだ「こだわり酵母パニーニ」を試食。“カリッ”“ザクッ” なんて素敵な音!噛むと“もちっ”としていてとても美味!

 お話と試食の後はみんなで調理実習。パンに合う「きのこのサラダ」と「かぼちゃのスープ」を作って、一緒に試食しました。

  参加者からは、「これまで根拠なく“生協のパンはおいしくない”と思っていましたが、参加しておいしさにびっくり。これから購入します!」「今日はいろいろなパンが試食できて大満足!」「食べ方や切り方を教えてもらえたのが良かった」という声が寄せられました。

イベント概要

開催日程
9月15日(火)
10:30~13:00
会場
流山市南流山センター 
2階料理実習室
アクセス
JR武蔵野線・TX「南流山駅」 徒歩4分
・P有り
参加費
無料
申込み〆切日
8月28日(金)
お問合せ
TEL:0120-862-718 (月~金9:30~15:30)
FAX: 04-7134-7707 
メール: kashiwa-kumikatsu@pal.or.jp
☆行事へのお申込み・お問合せについて
①行事名 ②参加者全員の氏名 ③組合員番号 ④電話番号 ⑤保育希望の場合はお子さんの名前(ひらがな)・性別・年齢(○歳○ヶ月) ※月齢4ヶ月のお子さんから保育をお受けします。
※行事の当選連絡は、連絡行き違いを防ぐため基本的には留守電にはメッセージを残しません。場合により当センターからのメッセージがあった時は、必ず折り返しのご連絡をお願いします。
※保育は保護者の方が安心して行事に参加できるように新保育団体「保育の会にこにこ」に委託しています。 

情報掲載日:2015年8月3日

パルシステムでは現在、「ほんもの実感!くらしづくりアクション」と銘打って、商品作りの現場からこだわりを伝えてもらうとともに、作り手と組合員さんの交流をはかる取り組みをしています。今回はパルブレッドさんの『こだわり酵母食パン』のご紹介です。まだ食べたことのない方、ぜひこの機会にそのこだわりを聞き、実際に味わってみて下さい。きっとファンの仲間入り!またすでにファンの方、さらに大ファンになるのでは?お友達も誘ってぜひどうぞ!

みなさんで簡単な調理をして、パンと一緒に試食します。メニューは当日のおたのしみ!

-----------

■講師 : (株)パルブレッド
■募集 : 15名 *応募多数の場合は抽選
■持ち物 : エプロン、三角きん、ふきん、台ふき、マスク
■保育のご用意もあります。(ただし予約が必要です。1人500円、チーパス提示で300円引き)

※当選の方のみ31日(月)、9月1日(火)に電話連絡