イベントレポート

イベントレポート

2018/09/20レポート公開

開催日:8月29日(水)
イベントレポートサポーター:長岡 智子さん

 

各センターで去年好評だった「手打ちうどん」企画。今年の夏も、うどん大好きなお父さん&お母さん&お子さんが集合して、にぎやかな親子イベントの始まりです。

講師であるPLA(パルシステム・ライフ・アシスタント)の菊池さんの説明の間、うどん作りを待ちきれないような表情のお子さんたち。
菊池さんのお手本の後、こねる作業にチャレンジです。
「手にくっつく~」
「だんだんまとまってきたよ」。

まとまってきたところで、日ごろあまりやらないであろう「踏み」の体験。
丈夫なパルシステムのお米の袋に、こねた材料を入れて、コシが出るように足で踏んでいきます。
予想外の感触に驚く子、親子ともども踏むのに夢中になるテーブルもたくさんあり、「おいしくなあれ、おいしくなあれ!」と魔法の呪文も聞こえてきました。
踏んだ後は30分ほど寝かせる必要があるので、その間は再び菊池さんのお話。
「好きなお野菜は何かな?」
「ピーマン!」
「おお!えらい!」

日ごろ食べている食事の大切さを学んだ後は、生地を伸ばして、好みの太さに切る作業が待っています。
普段食べているうどんのように切れるかな?上手に切っている子、味のある切り方をしている子、ハラハラしながら見守る大人、徐々にテーブルごとに個性のあるうどんができあがっていきます。

 切ったうどんをたっぷりのお湯でしっかりゆでて、ザルでよく水洗いすれば、そこにはつやつやピカピカのうどん!そこにたっぷりの野菜を思い思いにのせて、暑い夏にぴったりの❝サラダうどん❞の完成です。

「つるつるしている!」
「僕が作ったうどんだから、おいしいんだよ」
「切るのが思ったより難しかった!」

色々な感想とともに、お皿の中はキレイになくなっていきました。

お子さんと楽しい時間を共有できるうどん作り、ぜひご家庭でもチャレンジしてみてください。

手作りうどんの作り方はこちらから
パルシステムのレシピサイト「だいどこログ」

頑張ってこねましょう!
親子で協力、イチニ、イチニ!
均一に上手にのばせるかな?
真剣な表情で、同じ太さに切っていきます
完成!野菜たっぷりで彩りも素敵なサラダうどんです
パクパク食べて、お腹も満足!

イベント概要

開催日程
8月29日(水)
10:30~13:00
会場
松戸市民会館
102料理教室
会場住所
松戸市松戸1389-1
アクセス
JR・新京成線「松戸」駅東口より徒歩7分
※公共の交通機関などをご利用下さい
参加費
無料
申込み〆切日
8月3日(金)18:00
お問合せ
TEL:0120-861-018
(月~金 9:30~15:30)
FAX:047-378-8340
メール:ichikawa-kumikatsu@pal.or.jp
/市川センター(担当:地域活動運営スタッフ)
※電話番号は「わたぼうし」パルシステムのつどい行事申込み・問い合わせ専用ダイヤルになります。

①イベント名②お名前③組合員番号④電話番号 
⑤保育希望の場合はお子さんの名前(ひらがな)・性別・開催当日の月年齢(月齢4ヶ月のお子さんから保育をお受けします)
※ご一緒にご参加希望の方がいらっしゃる場合は、お申し込み時にお知らせください。
情報掲載日:2018年7月11日

お子様と一緒にふんだりこねたり、楽しくうどんを作りませんか?手打ちうどんの味は格別です。食育の一環にもなりますね!

手作りしたうどんは、旬の夏野菜をたっぷりトッピングしたさっぱり涼しいサラダでいただきます♪

夏休み最後の思い出にいかがですか?

 ——————————————————————————————–

~メニュー~

 ・サラダうどん(トッピングは当日のお楽しみ!)

 ・デザート

◆講師:PLA 菊池美穂子さん
◆定員:年長以上の親子15組(応募多数の場合は抽選)
◆保育:あり(チーパス提示 500円→200円)
 ※年長未満のお子様は保育をご利用ください。
◆抽選:あり
 ※当選の方のみ、8月6日(月)~8月10日(金)までに
  電話・メール・FAXにてご連絡いたします。

———————————————————————————————

<開催地MAP>