イベントレポート

イベントレポート

2016/07/26レポート公開

2016年7月より、各センター年1回の特別企画「パルのつどいdeおしゃべり」を開催しています。

「パルのつどいdeおしゃべり」は、食育や石けんについて学習し、その後、参加者どうしで、パルシステムのこと、食事のこと、くらしのお困りごとなどを試食しながら楽しくおしゃべりする会です。

 

今回参加した会場は7月12日(火)に開催した習志野センター主催の「花マル石けん*がくしゅう会」。

PLA講師を迎え、石けんの特徴や使い方を学びました。参加者の皆さんは自分で作る「とろとろクリーム石けん」に感激の様子でした。「とろとろクリーム石けん」とはご家庭のあらゆる汚れに最適で、材料は洗濯石けん(やっぱり!石けん)と重曹、お酢のみを混ぜるだけなので安全・安心。お子さまやペットがいるご家庭で安心してご使用いただけます。

そして試食会では、パルシステムのおすすめのケーキや果物が並びました。

初めて会った参加者どうし、子育てや食事の話で会話が弾みました。イベント終了後、保育室に向かうお母さんたちは満面の笑みで、そして子ども達はお友達ができ、とても楽しそうでした。

 

毎日は小さな事の積み重ねです。

この企画を通じ、改めて日々の生活を大切にしていきたいと感じました。

 

パルシステム千葉は『くらしの課題解決』に取り組んでいます。

皆さまの大切なご意見を是非この様なイベントでお話しください。お待ちしております!

 

理事 佐藤尚子

*PLA・・・パルシステムの事業や活動、政策、商品などに関する情報を理解し、くらしの視点に立って組合員から組合員へ情報提供を行う方です。その人材を育成するために「PLA養成講座」を開催しています。講座修了者は組合員対象のさまざまな企画に講師として参加し、パルシステムの商品活動の活性化と、組合員参加の広がりを支援しています。

 ※「パルのつどいdeおしゃべり」の詳細はセンター発行の地域情報誌をご覧ください!

イベント概要

情報掲載日:2016年8月12日